ファッション
2019/3/8 10:00

春に着たいアウターの筆頭候補「ショート丈ブルゾン」。プロのおすすめは?

毎年、春に着たいアウターTOP3には必ず入ってくるブルゾン(筆者調べ)。身長問わずに似合い、他のアイテムとも合わせやすいという汎用性抜群のアイテムなので、今年の春にも買い足しを検討している方は多いのでは?

今回はショップスタッフが今年の春にオススメするブルゾンを一挙ご紹介。3月初旬から使えるアイテムたちが揃ったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ブランドを代表する名作

 

normal_98593943-1

 

FRED PERRY – SHIRT HARRINGTON JACKET ¥19,440(税込)

全面にブラックウォッチ柄をあしらった『FRED PERRY』のハリントンジャケット。薄手の微起毛コットンポプリンを使用しているので、シャツジャケット感覚で軽く羽織れる一枚です。ブリティッシュの香り漂う名作ジャケットで、男を上げてみてはいかがでしょう。

ORANGECOUNTY熊本麻生田店
ショップページ

さらりと羽織りたい上品な一着

 

normal_98593943-1

 

STILL BY HAND – 麻&ポリエステル素材ブルゾン ¥29,160(税込)

ポリエステルと麻という相反する素材を掛け合わせた『STILL BY HAND』のブルゾン。スーツのように上品な光沢のある生地は軽量で着心地も抜群。シャツとの相性も良いアウターなので、大人の休日スタイルにおすすめです。

WEEKENDER SHOP
ショップページ

クラシックをモダンに

 

normal_98593943-1

 

CURLY – SINGULAR ZIP BLOUSON ¥27,972(税込)

人気のカットソーブランド『CURLY』のブルゾンは、英国のクラシックなハリントンジャケットをベースに現代風なアレンジを加えたもの。ラグランスリーブ仕様で少しゆったりとしたシルエットになっているので、大人っぽくもかっちりしすぎないのが◎ また、生地にはハイゲージのサテンジャージー素材を使用しているので、動きやすさも抜群。

定番スイングトップの別注モデル

 

normal_98593943-1

 

BARACUTA – EDIFICE 別注 G9ブルゾン ¥56,160(税込)

今年は定番のブルゾンを買いたいと思っているなら、『BARACUTA』の名品G9に、EDIFICEが別注をかけたスペシャルモデルに注目。見た目はそのまんまG9ですが、裏地にトーマスメイソンのストライプ生地を身頃ごとに異なるピッチで当て込んでいるんです。ちらっと覗くストライプが品良く、新鮮。春先に軽快に羽織りたいところです。

EDIFICE 京都店
ショップページ

今年は暖かくなるのが早く、ブルゾンの出番も例年より早くなりそうな予感。給料日後の今のうちに、気になるものを手に入れて置きましょう!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON