ファッション
2019/3/14 10:00

いざ、というときに持っておきたい。春のビジカジジャケット3着

春のビジカジスタイル、どうする?

基本、社内仕事が多いという人なら、暖かい日にはシャツ一枚で、肌寒い日にはシャツの上にニットを合わせるので十分。ただ、「いざ」というときに備えて、一着ぐらいはジャケットも持っておきたいところ。

そこで今回は編集部オススメの「春のビジカジジャケット」をご紹介。これからの時期にちょうどいい良いデザインのものをピックアップしましたので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

軽さと上品の共存

 

normal_98593943-1

 

STILL BY HAND – JK0191 リラックス素材 2ボタンジャケット – Navy ¥34,560(税込)

シャリ感と通気性のあるライトな生地を使用した『STILL BY HAND』のテーラードジャケット。生地にリネンを混合することで光沢が生まれ、上品な印象に仕上がっています。

また、ポケットはフラップレスで、ライトな見た目に。同素材のパンツも展開しているので、セットアップもおすすめですよ。

EHS Men – S.Hiroki
スタッフページを見る

素晴らしいコストパフォーマンス

 

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPE’ HOMME – EVALET パッカブルセットアップ ¥23,760(税込)

続いては、セットアップでのご提案。軽くハリがあり、シワにならないイージーケアが特徴のエバレット素材を使用した『ADAM ET ROPE』の一品。

パッカブル仕様になっているので、出張時に重宝します。さらに驚くべきはセットアップでこのお値段というところ。コスパ高です。

ADAM ET ROPE’ 広島パルコHOMME
スタッフページを見る

驚異のストレッチ性

 

normal_98593943-1

 

JOURNAL STNDARD – 【SOLOTEX】TW TRO ジャケット ¥17,280(税込)

ストレッチ生地を使用したストレスフリーな着心地が魅力の『JOURNAL STNDARD』のジャケット。キックバック性が強いので、肘抜けなどの型崩れが抑えられ美しいシルエットを保てるのがポイントです。

また、程よく重厚感を漂わす奥行きのある折り柄にもご注目。

JOURNAL STANDARD 神戸店 – 西田
スタッフページを見る

暖かくなってたら、重たい生地感のジャケットはミスマッチ。ビジネスウェアだからと気を抜かず、季節感もしっかりと意識していきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON