ファッション
2019/3/27 22:15

春のファッションが楽しくなるスプリングコート4選

スプリングコートは必要か。

正直に言ってしまえば、着る期間が短く、無くても不自由はしないスプリングコート。ただスプリングコートを持っていると、春のファッションがより楽しくなるはず。

レディースと違いメンズはアイテムの種類がたくさんあるわけではないのですし、春は着る枚数も減ってくるので、おしゃれ好き、服好きの方には是非ともチャレンジして頂きたいアイテムです。

そこで、今回はそんなスプリングコートをピックアップしてご紹介。「この時期、何を着ようか?」なんて思っている方も是非参考に。それではチェックしていきましょう。

ハイスペックなコート

normal_98593943-1

ADAM ET ROPE’ – ステンカラーコート ¥25,920(税込)

ストレッチ性とイージーケアが魅力のハイテク生地「ソロテックス」を使用した『ADAM ET ROPE』のコート。さらに、こちらは生地に、防風性、透湿性、撥水性を付与する特殊な加工を加えており、よりハイスペックな一着となっています。

高機能なのに、イージーケア、それでいてこの価格。買っておいて間違いないでしょう。シンプルなデザインなので、どんなスタイルにも合わせやすいのも嬉しいところ。

ADAM ET ROPE’ ミント神戸 HOMME
スタッフページを見る

ビジネスシーンでも活躍

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – 【LASKA-AERO】コート ¥15,120(税込)

毛羽立ちが少なく、耐摩擦性が高い特殊な生地を使用した『JOURNAL STANDARD』のコート。シンプルなデザインも相まってガシガシ着用可能です。プライベートはもちろん、ビジネスシーンにもオススメ。

また、こちらは展開しているカラーが多いのもポイント。どのカラーもベーシックで合わせやすい。ですが、色味がgoodなグリーンに挑戦してみて。

JOURNAL STANDARD 京都
スタッフページを見る

ギャップのある裏地に注目

normal_98593943-1

TRADITIONAL WEATHERWEAR – 【STORMSEAL】ENDELL ¥56,160(税込)

ビッグシルエットでトレンド感のある『TRADITIONAL WEATHERWEAR』のコート。裏地には発色の良いグリーンカラーを採用しており、表地のナチュラルなカラーとのコントラストが美しいです。

またステッチからの水の侵入を防ぐためのシームテープが施されるなど、細かな配慮もポイント。MACKINTOSHの起源であるゴム引きコートのディテールをなぞりながら、TWWらしいカラフルな色彩でポップに仕上げた逸品です。

トラディショナルウェザーウェア 青山ウィメンズ店
スタッフページを見る

ヴィンテージさながらの雰囲気

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Linen Canvas Balcollar Coat ¥62,640(税込)

高密度で編み込んだリネンキャンバス生地を使用した高級感溢れる『nest Robe CONFECT』のコート。生地は染色後に洗いにかけ、表面の擦れやアタリをあえて出し、ヴィンテージのような深い味わいを出しています。

オーバーサイズなシルエットとリネン生地特有のドレープ感が非常にマッチした雰囲気の良い一着。リネン生地の経年変化も楽しみです。

nest Robe CONFECT 表参道店 (Men’s)
スタッフページを見る

ベーシックなものから、オーバーサイズのトレンド感のあるものまで、幅広くピックアップしてみました。自分の生活、服装、用途に合う最高な一着を見つけ、是非スプリングコートにチャレンジしてみて下さい。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON