ファッション
2019/3/27 17:30

春夏の主役はボトムスです。ショップ店員が選ぶ「主役級ワイドパンツ」4本

薄着のシーズンは、ボトムスが主役です。

コーディネートがどんどんシンプルになっていく春夏シーズン。TシャツやロンT一枚でカッコよく見せるにはボトム選びが肝になってきます。

そこで今回はショップスタッフがおすすめする「春の主役級ワイドパンツ」をご紹介。旬な雰囲気ただよう4本が集まったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

まずは人気ブランド

normal_98593943-1

AURALEE – ライトフィンクスポリエステルファティーグパンツ ¥36,720(税込)

FACYでもお馴染みの人気ブランド『AURALEE』のベイカーパンツ。ワイドパンツはトップスとのバランスが取りづらく、ともするとスタイルが悪く見えることもありますが、同ブランドならその心配はご無用。美しいシルエットで、いつでも綺麗にコーディネートをまとめてくれます。また素材には超撥水加工済み。天気に悩まされがちな春に活躍すること間違いなし。

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る

ワークを上品に

normal_98593943-1

TRADITIONAL WEATHERWEAR – 【MEN’S】バックベルト ウィズ ポケット ¥20,520(税込)

英国の老舗ブランド MACKINTOSHの兄弟ブランド『TRADITIONAL WEATHERWEAR』のワイドパンツ。デニム生地を使い、バックベルトなどのワークなディテールを取り入れているにも関わらず、モダンで上品な佇まいに仕上がっているのがさすが。フレンチカジュアルな雰囲気でクリーンに合わせると、洒落っ気たっぷりにまとまるかと。

Traditional Weatherwear 青山メンズ店
ショップページ

お次はミリタリー

normal_98593943-1

CORONA – AGGRESSOR SLACKS / G-POPLIN ¥21,384(税込)

お次は、『CORONA』のアグレッサーパンツ。アグレッサーパンツと言うと、聞き慣れない名前かもしれませんが元はアメリカ陸軍の仮想敵国用ユニフォーム。マニアックなサンプリングに惹かれます。シンプルですがステッチなどにも、どこかクセがあり、個性をちょい出しするには申し分ないアイテムです。

ルードな雰囲気

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – TRIBAL*TRACK PT2 ¥17,064(税込)

最後は『JOURNAL STANDARD』のワイドなトラックパンツ。ど直球でストリートなコーディネートに合わせるのも良いですが、ジャケットや革靴などのドレッシーなアイテムとの相性も意外と◎

JOURNAL STANDARD 京都店 (Men’s)
ショップページ

タイプが異なる4種類のワイドパンツをご紹介しました。気になるアイテムをゲットして脱マンネリ化を目指しましょう!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON