ファッション
2019/4/1 18:30

ついつい買ってしまう、シンプルなパーカー4着

すでに持っているはずなのに、ついつい買ってしまうパーカー。今回は、そんな謎の魅力を秘めるパーカー4着をご紹介。定番、ハイスペック、ダンボールなどなどの幅広いラインナップでお届けします!

見た目はシンプル、秘めたるスペックは盛沢山

 

normal_98593943-1

 

alk phenix – convex parka (tech-urake) ¥31,320(税込)

見た目はシンプル、秘めるスペックは盛沢山でお届けするのが『alk phenix』のこれ。「見た目はシンプル」と言っておきながら、ご覧の通り、フロントにはいかにも大容量入るジップポケットが設けられています。カバン要らずです。

生地は撥水、防風機能を兼ねた4wayストレッチ生地「tech-urake」を採用。ここまでで、なかなかの出来栄えでしょ?でも、まだまだ秘めたるスペックがありますので、続きは「商品詳細」ボタンをクリック。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

これは間違いない一着

 

normal_98593943-1

 

champion – Reverse Weave C3-W102 青タグ リバースウィーブ 11.5oz ¥10,260(税込)

筆者も今日着てます、『champion』のリバースウィーブパーカー。ちなみに筆者のものは、90’sのデッドストックで手に入れたフロントプリントあり。そんなことはともかく、これは間違いないです。

おまけに背タグは青単。70年代のモデルに使われていた、ヴィンテージ市場で人気のタグなんだとか。タグのことを抜きにしても、このしっかりとした着心地、本当に病みつきになります。

HAVEA – 越山智行
スタッフページを見る

ローレル刺繍をドカっと

 

normal_98593943-1

 

FRED PERRY – Embroidered Hooded Sweatshirt ¥18,360(税込)

ブランドのアイコン、ローレル刺繍がドカっとフロントに入った『FRED PERRY』の一着。内側にソフトフリースが施され、この時期にぴったりな温かみを感じられます。

提案してくれたORANGECOUNTYのスタッフも「シンプルにカッコイイ」の一言。老若男女問わず、おすすめです。

スウェットとは違う、ダンボールパーカー

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – ライト ダンボール パーカー ¥12,960(税込)

最後は、柔軟なストレッチ性と独特の弾性を備えたダンボール生地を使った『EDIFICE』のパーカー。ダンボールといっても、あのダンボールを素材に使っているわけではないので、安心してください。

カラバリはこちらのネイビーを含め、ブラック、グレー、ブラウン、ベージュの5色展開。スウェットパーカーとはまた違う雰囲気ですので、ぜひ新たなパーカーとして。

EDIFICE丸ノ内 – 松原
スタッフページを見る

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON