ファッション
2019/4/6 22:15

普段使いもOK。ショップ店員おすすめの「軽いアウトドアアウター」をご紹介

「アウトドアに使える軽めのアウター探しています。普段使い出来るデザインのものだと嬉しいです!(22歳 / 男性 / 大阪府)」

寒暖差の激しい春にオススメなのが、アウトドアアウター。特にこの時期はマウンテンパーカーやウィンドブレーカーなど、軽くて持ち運びもしやすいアウターがアウトドア・デイリーシーンで大活躍してくれます。今回はショップスタッフの一押しモデルを集めたので、ぜひご覧ください。

嬉しい三拍子を揃えたマウンテンパーカー

 

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPÉ HOMME – 【SOLOTEX × 小松マテーレ】マウンテンパーカー ¥21,060(税込)

防風・透湿・イージーケアの三拍子を揃えた『ADAM ET ROPÉ』のマウンテンパーカー。ハイテク化学繊維・ソロテックスに、「サイレントコーティング」と呼ばれる裏面コーティングを施し、素材の風合いを失うことなく、機能性を高めています。シワになりにくいため、持ち運びしやすいのも嬉しいところ。

ADAM ET ROPE’ 広島パルコHOMME
スタッフページを見る

90年代を彷彿とさせるウィンドブレーカー

 

normal_98593943-1

 

PACKMACK – FZ Parachute ¥15,120(税込)

ドルマンスリーブのワイドシルエットに、着丈短め、リブ付き。オランダのアウトドアブランド『PACKMACK』のウィンドブレーカーは、90年代を彷彿とさせるシルエットが特徴。インポートブランドのアイテムにも関わらず、コスパも優秀です。

LILY – kosuke kato
スタッフページを見る

よりモダンでアクティブに

 

normal_98593943-1

 

THE NORTH FACE PURPLE LABEL – 別注 Mountain Wind Parka ¥31,320(税込)

90年代のストリートウェアなどのシルエットを参考に作られた『The North Face PURPLE LABEL』のマウンテンウィンドパーカー。EDIFICE別注モデルは、品のあるオリーブカラーにショルダー部分を大胆にブラックで切り替え。よりモダンでアクティブなイメージに仕上げているのがポイントです。

シンプルなアウトドアウェア

 

normal_98593943-1

 

Powderhorn Mountaineering – M. Hoody 3Lナイロン シェルマウンテンパーカー ¥26,784(税込)

アウトドア特有のデザインが苦手なら、アウトドアウェアの基本設計を踏襲しながらも、極力シンプルなデザインに仕上げた『Powderhorn Mountaineering』のハードシェルパーカーがオススメ。撥水性の高い3レイヤーのナイロン素材を使用しているので、スペック面も申し分なし。

EHS Men – S.Hiroki
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON