ファッション
2019/4/6 10:00

春夏コーデを引き締めてくれる「黒シャツ」をチェック!

シックにまとまる黒シャツ。

Tシャツやシャツ、パーカーなどどうしても春夏は着る枚数が少なくなる分、服装がカジュアルになりがち。そんな時に一役買ってくれるのが、コーディネートを引き締めてくれる黒シャツです。今回はショップスタッフのおすすめ黒シャツをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

極上ウールの春シャツ?

 

normal_98593943-1

 

WISLOM – HENRI ベーシックシャツ ¥37,800(税込)

アイテムを選びを間違えると夜の雰囲気が出てしまう黒シャツですが、『WISLOM』のシャツならそんな心配は一切なし。トレンド感のあるゆったりとしたシルエット&大きめな胸ポケットのおかげで、カジュアルな雰囲気で着られる一枚です。

素材にはモフと言われる、しなやかなドレープ感が魅力の最高級ウール生地を使用。ウール生地ではありますが、滑らかな肌触りなので春夏でも全然着用OKです(アイテム自体もちゃんとした春物です)。

EHS Men – S.Hiroki
スタッフページを見る

ウエスタン調の開襟シャツ

 

normal_98593943-1

 

MAIDEN NOIR – PARQUE LS WOVEN SHIRT ¥32,400(税込)

シアトル発のブランド『MAIDEN NOIR』の開襟シャツは、ウエスタン調のデザインがポイント。またシャツでは珍しいサイドポケット付きで、カラーの切り返しで施されたパイピングもインパクト抜群です。

素材はさらりとした着心地が魅力のレーヨン100%。今の時期から初夏まで、ロングシーズン着られるのも嬉しいです。

STADIUM – 三浦寛澄
スタッフページを見る

ブランドらしいエスニックな雰囲気

 

normal_98593943-1

 

YANTOR – Salvage Khadi Cotton Long Shirts black ¥36,720(税込)

手紡ぎ糸を使用し、手織りで生産される風合いの良い生地を採用した『YANTOR』のシャツ。プルオーバー×ロング丈のエスニックな雰囲気漂うデザインがポイントです。

トップスとしてはもちろん、春先にはインナーとしての活躍も期待できる一枚です。

OVIE STUDIO – 吉田
スタッフページを見る

程よくデザインの効いた一枚

 

normal_98593943-1

 

STILL BY HAND – Wポケットベーシックシャツ ¥17,280(税込)

最後は黒に近い感覚で着用できるチャコールグレーの一枚。癖のないシンプルなデザインでコーディネート取り入れやすいため、黒や墨黒シャツのハードルが高いと思っている人にもぴったりです。

アクセントとしてあしらわれた、さりげないフロントのダブルポケットも同ブランドらしくて◎

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON