ファッション
2019/4/9 10:00

桜満開、スニーカー満載。セレクトショップのおすすめ5選

桜満開ですね。

やっぱり桜を見ると、春が来たなって感じがしますよね。それと同時に、服装も春めかしくしていかなくちゃと。そこで今回は押さえておきたい、春スニーカーをご紹介。「服じゃないんかい!」とツッコミをいれてくれた方、ありがとうございます。ということで、足元もどうぞ春らしく。

プレミアムなVANS

 

normal_98593943-1

 

VANS – UA SK8-Hi REISSUE 販路限定モデル ¥11,880(税込)

こちらは、『VANS』のSK8-HI、EDIFICE販路限定モデル。発色の良いスエードアッパーにEDIFICEのファーストカラーであるブルーのサーフラインが走ります。しっかりと耐久性を備えたスケシュー仕様なのでガシガシ履き込んでもすぐにオジャンなんてことはありません。とかくプレミアムなアイテムですので、ゲットするならお早めに。

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る

オリジナルにはなかった魅力がたんまり

 

normal_98593943-1

 

Reproduction of found – Austrian Military Trainer 1900FSL ¥24,624(税込)

90年代にオーストリア軍で用いられていたトレーニングシューズを『Reproduction of Found』が独自の解釈で復刻。ナイロンとスエードを巧みに掛け合わせた素材使いに加え、絶妙なカラーリングでいま履いてサマになる仕上がりです。提案してくれたLampaの店主も「大人が履くスニーカー」と一言。春の大人スニーカー筆頭ですな。

アッパーはシャツ生地

 

normal_98593943-1

 

SUPERGA – EDIFICE別注 THOMAS MASON 2750 ¥10,260(税込)

『SUPERGA』の定番モデル2750にEDIFICEが別注をかけた一足は、一目で春を意識させます。アッパーはキャンバス、と思いきや、なんとTHOMAS MASONのシャツ生地。それもマルチパターンという二段構え。イタリアの老舗シューメーカーが製作しているので、品質は折り紙付きです。

廃らないスタンダード、復刻で

 

normal_98593943-1

 

GERMAN TRAINER – 1183 ¥20,304(税込)

こちらは、ドイツ軍のトレーニングシューズとして採用されていたGERMAN TRAINERを忠実に再現した一足。 マルジェラやmasao shimizu、Tomo&Coなどの有名ブランドがデザインソースにする、ある種スタンダードなアイテムです。ミリタリー特有の野暮ったさはなく、シルエット、色使い、デザインが綺麗にまとまっています。

別注で春らしく

 

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPE’ HOMME – 【ZDA】別注 2200 ¥23,544(税込)

ADAM ET ROPE’が『ZDA』の2200をカラー別注した一足は、イエローを基調とした春らしいルックスが魅力。さらにアッパーのメッシュ部分を目の細かいものへと変更し、カジュアルな印象を抑えています。同ブランドの特徴であるマラソンソールも健在。ボリュームスニーカーやダッドスニーカーと同じ感覚で使ってもらえれば。

ADAM ET ROPE’ 広島パルコHOMME
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON