ファッション
2019/4/26 10:00

春夏のストリートスタイルの土台。旬なパンツ4本を押さえておこう

ストリートスタイルのボトムの定番といえば、太めのチノパンやデニムのイメージ。ですが、それではちょっと味気ない。日々更新されるファッション、いまどきストリートを叶えるパンツは? ということで、今回はセレクトショップから4本ピックアップ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

注目の新鋭気鋭ブランド

 

normal_98593943-1

 

Private brand by S.F.S – Nylon Pants ¥27,000(税込)

シーズンレスで、アウトドアシーンにも対応できるハイスペックなパンツを製作する新鋭ブランド『Private brand by S.F.S』。無駄を排したミニマルなデザインながら、雨や雪の日でも着用できる撥水性が高い生地を使用した高機能パンツです。

両サイドにはベンチレーションを施し、通気性も確保。シルエットはワイドストレートでストリートな薫りムンムンです。いま流行のスポーツミックスも合わせて満たせる逸品。

EDIFICE TOKYO(渋谷店)- 五月女
スタッフページを見る

ありそうでなかったパンツ

 

 

JOURNAL STANDARD TRISECT – 2-TRIBAL*TRACK PT1 ¥17,064(税込)

いまストリートで話題のトラックパンツは細身がほとんど。そんな中、意表を突いたのは『JOURNAL STANDARD TRISECT-2』。トライバル調のサイドラインはもとより、どかっとワイドなシルエットは人と被りたくない人も納得の仕上がりです。

かといってシックな色味、センタープレスなど、スポーティになりすぎずのが真骨頂。カジュアルでもモードでも活躍の場は無限大です。

JOURNAL STANDARD 京都店 (Men’s)
ショップページ

やっぱりハズせない。しかも別注

 

normal_98593943-1

 

NEEDLES×EDIFICE – TRACK PANTS ¥22,680(税込)

国内外数々の著名人から愛される『NEEDLES』のトラックパンツ。こちらは通常よりも光沢感のある生地を使用し、ブラックとオリーブの限定カラーで仕上げたEDIFICE別注モデルです。トラックパンツでありながら、やはり上品な雰囲気を醸します。

ストリートの定番は、スニーカーはもちろん革靴との相性が良いのが人気の理由の1つ。まだ持っていない方は春夏の土台として検討してみてはいかがでしょうか。

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る

軍物ならではの機能性

 

normal_98593943-1

 

US Surplus – ARMY PHYSICAL TRAINING PANTS ¥8,640(税込)

最後は『アメリカ軍』のトレーニングウェアとして採用されているナイロンパンツ。撥水、通気性に優れたナイロン生地を使用し、裾部分に配されたジッパーにより通気性も確保した、軍規格ならではの高機能な一本です。

さらに、これからのヘビーユースを叶える速乾素材もポイントが高い。もちろん街着としてでなく、その名の通りトレーニングパンツとしてもOK。

今回紹介したパンツは、履くだけで雰囲気の出るアイテムなので、服のバリエーションが少なくなってくるこれからの時期はかなり重宝すると思いますよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON