ファッション
2019/5/5 17:00

これならおじさん臭くはなりません!リラックス感のある休日用ポロシャツ3枚。

春夏の代表メンズアイテムである「ポロシャツ」はサイズ選びが非常に重要。サイズ感で与える印象がすごく変わるので、オン用、オフ用でしっかりサイズを分けて選ぶのがベターです。

基本的にオフ用ならスリムフィットのものを選ぶよりも、おじさん臭さが緩和されるゆったりサイズを選ぶのがオススメ。今回はリラックス感のあるオフ用のポロシャツ3枚をピックアップしたので、ぜひご参考にどうぞ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

リラックス感と上品さを兼ね備えたニットポロ

 

normal_98593943-1

 

comm.arch. – Knitted Polo In Moss Stitch「Blackout」 ¥21,600(税込)

ポロシャツといえば王道は鹿の子ですが、オフ用ならニットもありです。『comm.arch.』のニットポロは、ドライな肌触りの強撚糸をハイゲージに編み立てた一枚。ニット特有の柔らかさと光沢があるので、ドロップショルダーでも品良く着られるのが◎

WEEKENDER SHOP
ショップページ

ポロシャツのカジュアルなイメージを払拭するハーフジップポロ

 

normal_98593943-1

 

FRED PERRY×EDIFICE – 別注 モクロディハーフジップポロ ¥14,580(税込)

ポロシャツのカジュアルなイメージを払拭するために作られた『FRED PERRY』のEDIFICE別注ポロシャツ。こちらはボタンではなく、エクセラファスナーを用いたハーフジップ仕様になっているのが最大のポイント。光沢のあるモックロディ生地も相まって、上品な印象で着られる一枚です。スポーティーなポロが苦手…なんて人にぜひ挑戦してみてほしいところ。

EDIFICE 博多店
ショップページ

定番ポロをトレンドライクにアップデート

 

normal_98593943-1

 

LACOSTE×DOORS – 別注ルーズフィットポロシャツ ¥15,120(税込)

定番中の定番『LACOSTE』のL1212をベースに、トレンドのルーズなシルエットに変更した一枚。スポーティーな袖リブを取り、袖丈も少し長めに調整しているので、Tシャツ感覚で着られるのも魅力。90’sを感じさせる懐かしいカラーでラインナップされているので、色で遊ぶのも面白いですよ。

URBAN RESEARCH Store 心斎橋店
ショップページ

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON