ファッション
2019/6/14 17:00

これからの季節のスタメン候補。ヘビロテできるシンプルなカットソー4選

今気になるのはもっぱらTシャツ。ただ、下着っぽく映ってしまってはだらしないので、一枚でサマになるものがベター。それに、着まわしてもへたらないタフさがあったらベスト。今回は、そんなベストなTシャツを4枚ピック。今季のスタメンになり得る無地Tが揃いましたので、ご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

裾がアクセント

 

normal_98593943-1

 

VA-VA – Round pocket T-shirts ¥7,020(税込)

無地Tはシンプルすぎると下着っぽい映ってしまうことがしばしば。ですが、『VA-VA』のポケTは、シャツのように裾がラウンドしているので下着っぽく見えません。さらに、ベーシックなポケTとも一線を画してくれます。生地もタフさと柔らかさを兼ね備えており、着心地や実用性においても抜かりなし。

VA-VA CLOTHING&VARIETY
スタッフページを見る

シルク混の上品な生地

 

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPE’ HOMME – コットンシルクCNT ¥6,696(税込)

ヘビーなコットン100%もいいけれど、上品な素材を取り入れてみるのもいいんじゃない? 『ADAM ET ROPE’ HOMME』のTシャツは長綿にシルクを織り交ぜた品のある一枚。オーセンティックなボックスシルエットですが、生地が持つ光沢感と滑らかな質感によって下着感なし。カラバリも豊富なので他の色もチェックしてみてください。

ADAM ET ROPE’ 広島パルコHOMME
スタッフページを見る

シンプルだからこそ大切な素材

 

normal_98593943-1

 

AURALEE – シームレスクルーネックハーフスリーブT ¥8,964(税込)

シンプルなデザインほど、素材にこだわるべし。素材マニアのデザイナー・岩井氏が手がける『AURALEE』のTシャツは、ミニマルですが物足りなさを感じません。今っぽい広い身幅で短丈なので、バランスよく着こなせます。迷ったらこれで決。

こだわりの生地

 

normal_98593943-1

 

HOSU – HOSU Loung Robe 88 COTTON POCKET T-SHIRT ¥7,344(税込)

生地にこだわるならメイドインジャパンは外せない。『HOSU』と新潟の工場がタッグを組んだ一枚は、安心感があります。生地は某アメリカブランドで使用されていたコットンとレーヨンを混ぜたものを使用。一枚で着たときに、抜群の気持ちよさがあります。「どんなスタイルにも合わせられる永遠の定番Tシャツ」とショップスタッフも太鼓判を押すアイテムです。

HOSU – MUSASHI FUDABA
スタッフページを見る

シンプルだからこそこだわりたい無地Tシャツ。シルエットや素材など、他とは一線を画すアイテムが揃っていますのでご参考に。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON