ファッション
2019/6/14 10:00

結局、一番使えるやつ。夏にマストな「透けない白T」4枚

ちょい透けくらいなら良いんだけどね…。

白Tシャツを選ぶ上で、重要なのが「透けないこと」。“ちょい透け”くらいならいいけど、アンダーウェアばりに透けているTシャツを一枚で着るのはさすがにNGです。

今回はショップスタッフが教えてくれた「透けない白Tシャツ」をご紹介。自分の判断で白Tを買うのがこわい…という方、ぜひご参考にどうぞ!

大人顔な白T

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – コットン ワイドポケットTee ¥5,940(税込)

「プレーンなポケット付Tシャツをより上品に」という企画から生まれた『EDIFICE』のワイドポケットT。生地表面に特殊な加工を施すことにより、毛羽を抑え光沢のある上品な印象に仕上げた大人顔の白Tです。

素肌が見えない適度な厚みがありながら、しなやかで肌触りの良いストレスフリーな着心地を実現。トレンド感のあるワイドシルエットでゆったり着られるのも◎

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る

ブランドらしいユニークな一枚

 

normal_98593943-1

 

ROTAR – Lip 1p Pocket Tee ¥5,400(税込)

続いては、7.1オンスのヘビーウェイト生地を使用した『ROTAR』のTシャツをご紹介。ポケット上に“唇モチーフのロゴ刺繍を施す”という洒落の効いた一枚です。

透けないのはもちろん、あえて太めの縫製糸を使用しているため、耐久性も高し。「洗っていくうちに風合いが増していく」とのことなので、経年変化も楽しめます。

こだわり抜いた逸品

 

normal_98593943-1

 

着もちいい服 – F/W Face S/S Basic T-Shirts ¥8,208(税込)

『着もちいい服』のTシャツは身体に触れる縫い目をつぶしフラットに保つことで、ブランド名の通り抜群の着心地を実現した一枚。

最大の特徴は前身頃が二重仕様になっているところ。ただ生地を厚くするのではなく、あえて手間のかかる二重にすることで、透け防止と着心地の良さを両立させているのがポイントです。

間違いない一枚

 

normal_98593943-1

 

JOURNAL STNDARD – US COTTON 汗染み防止Tee ¥3,780(税込)

夏に「透け」と同じくらい気になるのが「汗ジミ」。『JOURNAL STNDARD』のTシャツは、厚手のあるUSコットンに抗菌防臭・汗ジミ防止加工を施した機能性抜群の一枚。

汗をかいても表に出づらいようになっているので、白はもちろんグレーのTシャツでも安心です。リピート買いしやすい、手頃な価格というのも嬉しいですね。

JOURNAL STANDARD 神戸店: 西田
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON