ファッション
2019/6/18 10:00

Tシャツだけじゃつまらない。遊び心のある半袖シャツを手に入れよう

夏は半袖トップスをたんまり用意しておきましょう。ただ狙うのはTシャツだけでなく、シャツも視野に入れておきたい。どうせなら浮つく夏の気分にぴったりな遊び心感じられるもので。

というわけで今回は、ショップ店員おすすめの遊び心のある半袖シャツをご紹介。Tシャツ好きはこのぐらい遊び心があったほうが好きでしょ? ということでどうぞご覧ください。

ホワイトステッチ映え

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE LA BOUCLE – キュプラツイル ステッチング ショートスリーブシャツ ¥15,120(税込)

まずは取り入れやすいシンプルなオープンカラーシャツ。両胸にポケットが付いたワーク感のあるデザインですが、スッキリとしたシルエットと適度な光沢感により上品に仕上がっています。

白Tにシンプルなパンツのいつものコーディネートに、これを羽織るだけでも新鮮な雰囲気になりますよ。

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) – 沼宮内 豪介
スタッフページを見る

夏といえば柄物

 

normal_98593943-1

 

sise – プリントオープンカラーシャツ 19SS-SH-01 ¥33,480(税込)

全体にプラム柄がプリントされた『sise』のオープンカラーシャツ。夏らしさを楽しめるリゾート感のある一枚です。

ただ通常のアロハシャツとは違い、こちらはサテンばりに光沢のあるポリエステル地を採用することで高級感のある面構え。南への旅行に着ていきたいですね。

sus4cus. – 松上 侑馬
スタッフページを見る

柄が苦手でもこれなら

 

normal_98593943-1

 

NOMA t.d. – FRESH SS SHIRT ¥24,840(税込)

柄物は派手だからと敬遠していた方でも、色を抑えたものだったら取り入れやすいのでは?『NOMA t.d.』は個性的なフルーツ柄をあしらいながら、色数を抑えた一枚。

「柄物を着慣れない方にもオススメです」と、提案スタッフも太鼓判を押します。カラバリはご覧のグレーを含めた4色展開。

EDIFICE TOKYO(渋谷店) – 五月女
スタッフページを見る

トラッドにいくなら

 

normal_98593943-1

 

THE NERDYS – WOODY SHIRTS ¥19,440(税込)

半袖シャツもトラッドに攻めたいなら、『THE NERDYS』のマドラスチェックシャツで。昔のブルックスブラザーズのシルエットをサンプリングし、ややゆったりなシルエットに仕上がっています。

正統に着るとどうしてもナードすぎる雰囲気になるので、Tシャツの上から羽織ってショーツに合わせるくらいで着こなすのがオススメです。

見逃せないアロハシャツ

 

normal_98593943-1

 

TWO PALMS HAWAIIAN WEAR – 別注 DYED アロハ シャツ ¥10,584(税込)

夏に着たいアイテムといったら、アロハシャツ。『TWO PALMS HAWAIIAN WEAR』はアロハシャツの本場、ハワイでシャツ作りを行う本格派ブランド。

そのブランドにEDIFICEが別注をかけた一枚は、落ち着いた柄とレーヨンのさらっとした着心地が特徴です。MADE IN HAWAIIのアロハは少なくなってきたので、要注目。

半袖シャツは夏しか着れないので、夏に思い切り楽しめるために携えておくべし。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON