ファッション
2019/6/17 22:15

やっぱりアジャスター付きが安心する。夏に最適なキャップ4選

筆者は頭が大きい(顔のサイズは標準と自負してる)。それに加え、毛量も多い。だから帽子を買う際は、似合う似合わないはさておき、入るか入らないかが優先されます。だから、必然的に最初に目を付けるのがアジャスターの有無。これがないと始まりません。

頭が入ったとて、きつかったら元も子もないので。革みたく伸びるんだったら話は変わりますけどね。そんなこんなで、今回ご紹介するのは「アジャスター付きのキャップ」。帽子選びに苦戦を強いられている方は、ぜひご参考ください。

後ろ姿も大人

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – ウールサッカー 6パネル キャップ ¥7,020(税込)

コットン地のいわゆるベースボールキャップはストリート少年になりかねないので、平日ネクタイを締める大人には少々ハードルが高い気がします。そこでおすすめするのが、『EDIFICE』の6パネルキャップ。ベーシックな形ですが、生地にウールサッカーを使っているので大人でも格好がつきます。もちろん、アジャスター付き。それもスナップではなく、バックルが付いているやつ。「後ろ姿も大人」というわけです。

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る

なんだかんだ欲しいオーセンティック

 

normal_98593943-1

 

SEE SEE – LOGO CAP BLK/ORANGE(AWAY) ¥8,640(税込)

「いわゆるベースボールキャップはストリート少年」とはいえ、やっぱりオーセンティックなやつが欲しい。そんな内にストリート心を秘める大人には、伝統工芸<静岡挽物>を継承するHOMEWAREブランド『SEE SEE』のLOGO CAPを。なにより配色とロゴのセンスがいい(筆者の好み)。ブラックのクラウンに、オレンジのツバ、ロゴ、天ボタン。ジャイアンツファンには余計嬉しいデザインです。ちなみに、アジャスターはスナップ。ツバを後ろにしてかぶるときはスナップの方がイケてるんだよね(個人的な意見)。

STUDYSHOWROOM STORE
ショップページ

後回しにするのをやめよう

 

normal_98593943-1

 

THE NORTH FACE PURPLE LABEL – Cotton Twill Field Cap ¥7,452(税込)

値段もそこまで張らないから、帽子ってついつい後回しにしちゃいますよね。特にベーシックなデザインのものは。でも、一番使えるのって『THE NORTH FACE PURPLE LABEL』のようなキャップ。こちらはボディにコットンツイルを、裏側には吸水速乾性のある生地を使用した一品です。レザーアジャスターで微調整ができるのはもちろん、なにより控えめに入ったブランドロゴ刺繍がいいのよね。

COLDBECK COCOWALK
ショップページ

よく見て、カモフラ入ってる

 

normal_98593943-1

 

White Mountaineering – MOSAIC CAMO CAP ¥9,720(税込)

帽子をアクセントとして捉えるなら、一歩踏み込んだデザインのものを選んでもいいと思う。でも、やりすぎなものはNGよ。そんでもって、おすすめするのが『White Mountaineering』のMOSAIC CAMO CAP。見て取れる通り、サイドにメッシュが入り、通気性が高いです。それもただのメッシュじゃなく、カモフラ柄があしらわれています。アウトドア気質の方は、特におすすめですよ。

EDIFICE TOKYO(渋谷店)
ショップページ

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON