ファッション
2019/6/20 20:30

デニムだろうと季節感は意識したい。気にすべきは、オンスと色とシルエット。

通年穿けるパンツとして愛用されている方も多いデニム。しかしただいま、季節は夏。デニムだろうと、季節感というものを意識したいところです。そこで今回は、夏らしいデニムをご紹介。季節に合ったアイテムを選んで、スマートにファッションを楽しみましょう。

夏らしい色味

 

normal_98593943-1

 

GUILD PRIME MENS – クールデニム ¥16,200(税込)

夏らしい色味で攻めるなら、アイスウォッシュがストライク。『GUILD PRIME』はそれをスキニーシルエットで仕上げたスマートな一本です。

ストレッチが効いておりスキニーにありがちな窮屈感もなく、穿き心地も上々。使いやすい別色のブラックもチェック。

LOVELESS 新宿店 – 杉浦
スタッフページを見る

ブーツカットで差別化を

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – WRANGLER×STA-WEST’S×EDIFICE 25th デニム ¥23,760(税込)

スキニーやテーパードが定番人気ですが、ブーツカットも時には。『WRANGLER×STA-WEST’S×EDIFICE』の一本は、そんな裾に向かって広がっていくフレアシルエットが特徴。

三大デニムメーカーの一角を交えているだけあって、生地は綿100%の本格仕様。ちなみにオンスは12.5。「柔らかい素材で履きやすく、夏でも履いて頂けます」とのこと。エクスクルーシブモデルですので、お見逃しなく。

ゴムウエストで楽チンに

 

normal_98593943-1

 

YANUK – RESORT JEANS 2 ¥28,080(税込)

着用時のリラックス感を重視するなら『YANUK』の一本。ウエストゴムで窮屈感を緩和しています。さらに生地には綿の他にレーヨン・麻・ポリウレタンを混合。

麻で軽さを出し、レーヨンで麻のごわつきを軽減。ポリウレタンでストレッチを効かせるといった、なんとも合理的なつくり。クロップド丈で夏らしさを出しているのもまた乙。

ホワイトデニムはいかが

 

normal_98593943-1

 

WESTOVERALLS – ストレートシルエットブッシュデニムパンツ【876S】Natural 「サイズ28~32inch」 ¥23,760(税込)

明るい色が映える夏だからこそ、思い切ってホワイトデニムを選んでみるのもいい感じ。ただ、白パンは細すぎるとキザな印象になりかねないので、ある程度太さのあるものを選ぶのがオススメです。

そこで、『WESTOVERALLS』のこの一本。シルエットをとことんこだわっているため、詳しくは以下リンク先にて。ブッシュパンツらしく前と後ろにフラップポケットを付けたデザインも、個性的!

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

薄めの生地を使ったデニムはともするとチープな印象になりがち。プロのオススメなら外すことはありませんよ!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON