ファッション
2019/6/29 10:00

「安っぽくない」プリントTシャツ5選

夏本番までに集めておきたいTシャツ。

使いやすい無地Tはもちろん、ご機嫌な夏の気分に合うプリントTも積極的に取り入れたいところ。ただ、子供っぽい、安っぽいなどのイメージがつきまとうので注意が必要。今回は、そんなイメージを払拭するセレクトショップおすすめのプリントTをご紹介。

カルチャーを感じさせる一着

 

normal_98593943-1

 

Expansion – Expansion×Ricky Flores Footwork Tee ¥6,480(税込)

まずは、『Expansion』とフォトジャーナリスト『Ricky Flores』のコラボTシャツ。フロントには「Hiphop」というものが「Hiphop」になる前の、日常的なブロックパーティーの様子をオン。歴史とカルチャーを感じさせ、子供っぽいとは無縁です。ヒップホップ好きも、クールな写真に惹かれた人もぜひ。

夏の着こなしの主役

SEVEN BY SEVEN – PRINT T-SHIRT SF_GGB ¥7,344(税込)

続いては、サンフランシスコ関連のプリントをコラージュしたアーティスティックな雰囲気の『SEVEN BY SEVEN』の一枚。ヴィンテージムード漂う霜降りのボディーと、現代的なプリントのギャップが実にキャッチー。トレンド感のあるオーバーサイズも一枚着として一役買ってくれます。

EDIFICE TOKYO – 五月女
スタッフページを見る

日本×フランス

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – Paris Saint-Germain – DARUMA Tシャツ ¥8,640(税込)

『EDIFICE』とフットボールチーム『Paris Saint-Germain』のカプセルコレクションより。イラストレーターの山本真氏のグラフィックを配した一枚です。同氏の作品を象徴するダルマがあしらわれたなんともユニークなデザインが目を惹きます。パリで注目されるジャパニーズカルチャー。なんだか誇らしくなりますね。

あのフランスブランドのオマージュ

 

normal_98593943-1

 

LES CINQ LETTRES. – HEME Tee ¥5,400(税込)

一目であのブランドのオマージュだというのが分かる『LES CINQ LETTRES』の一枚。フロントのロゴに、ボディーに採用したオレンジのカラーリング。思わずニヤリとしてしまうような素晴らしいオマージュ作品です。毎回完売してしまう人気モデルなので、気になる方はお早めに。

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る

程よく力の抜けた大人の一枚

 

normal_98593943-1

 

blurhms – S.H PHOTO Tee 「GIRL」Ash Black ¥9,180(税込)

最後は、フォトグラファー長谷川 聡氏のフォトグラフを採用した『blurhms』のいち枚。何度洗濯しても型崩れやヨレが起こりにくい生地を採用しているので、気にせずガシガシ着れるのが良い。また、フォトグラフにはビンテージ加工を施しており、かっこよくなりすぎない仕上がりなのもポイントです。

WEEKENDER SHOP / 芹澤 伸介
スタッフページを見る

プリントTがあると着こなしに変化が出るのが良いですよね。自分好みのプリントTを見つけて、夏のファッションを盛り上げていきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON