ファッション
2019/7/11 16:00

ヘタレないタフなやつ。即戦力になりうるワークシャツ3枚

夏はひたすら洗濯をするシーズン。だから、身に着けるものはなるべくタフなものがいい。Tシャツはもちろんですが、漏れなくシャツも何度洗ってもヘタレない頑丈なやつを選びたいところ。そこで今回は、ワークシャツをご紹介。アロハシャツもいいけど、もっとヘビーに使えるやつも揃えておきましょうか。

快適に着られる実用的なシャツ

 

normal_98593943-1

 

UNIVERSAL OVERALL – FREAK’S STORE別注 T/Cワークシャツ ¥11,664(税込)

まずは、ブランドアイコンのオレンジタグが目印のワークシャツ。ガシガシ着られるタフなやつ、というよりかは、通気性と速乾性に優れた実用的なやつといった印象。そのため、この時期でも快適に着用できます。さらに、FREAK’S STORE限定販売のスペシャルモデル。ベージュ、ネイビーも展開していますよ。

FREAK’S STORE 渋谷店 MEN
ショップページ

ワークじゃないワーク

 

normal_98593943-1

 

SAVE KHAKI UNITED – S/S POPLIN SIMPLE CAMP SHIRT ¥14,040(税込)

ミリタリーとワークをベースにシンプルで都会的な洗練されたウェアを展開する『SAVE KHAKI UNITED』のキャンプシャツ。コットンポプリンを使用した、野暮ったくないルックスが魅力です。ベーシックなデザインで、幅広いコーディネートに適応可能。ワークが着想源なのに、それとして見えないのがクール。

JOURNAL STANDARD 福岡店 (Men’s)
ショップページ

ゴリラはやっぱりタフ

 

normal_98593943-1

 

BEN DAVIS – Half Zip Shirts Navy  ¥8,424(税込)

最後は、アメリカを代表するワークブランド『BEN DAVIS』のハーフジップシャツ。ポリコットンのタフな生地を使用しており、洗濯しても簡単にヘタレません。ワークシャツならではの要素をしっかりと備えています。根本的に、ベーシックなボタン式のシャツではないので、普段とは違ったコーディネートを組むことができますよ。

LILY – kosuke kato
スタッフページを見る

セールアイテムが続々登場中!FACYでアイテム購入はこちらから

TAG
SHARE ON