ファッション
2019/8/1 17:00

「爽やかで清潔感」があるって大事。それを実現できるかもしれないブルーシャツ3枚

スーツにおいても、ビジカジにおいても、結婚式においても、許容されるのがブルーのシャツ。どうやら、爽やかで清潔感があるからいいらしい。半ば強引のような気がしますが、清潔感は大事です。「モテ」を意識するなら余計。ということで今回は編集部が「こりゃいいわ」と思った、ブルーシャツをご紹介。ぜひ、ご一読のほど。

注目の新鋭ブランドより

 

normal_98593943-1

 

MAATEE&SONS – R.L.F SHIRTS ¥25,920(税込)

『tim.』のデザイナーが務める、2019年秋冬スタートの新進気鋭ブランド『MAATEE&SONS』。『tim.』のデザイナーが手がけるだけあって、使う生地は一級品です。こちらのシャツに用いたのは、世界で数%しか獲れないとされるsuvin綿を使ったブロード。ふっくらと優しい肌触りで着心地が格別にいいです。さらにシャトル機で織っているため、洗濯後の雰囲気も。取り扱い店が少ないので、気になる方はお早めに。

シワになりにくい、は正義

 

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPE’ HOMME – イージーケアコンフォートシャツ ¥11,880(税込)

こちらの『ADAM ET ROPE’ HOMME』のシャツは、イージーケアが最大の特徴。生地に形態安定加工が施されているため、洗濯してもシワになりにくいのです。それでいて、しっかりコットン100%の風合いもあるという優れもの。

形もゆるく着用できるリラックスシルエットで、インナーにビッグTを仕込んでも大丈夫とか。カジュアルシーンはおろか、ビジカジシャツとしても一役買ってくれる一枚です。

ADAM ET ROPE’ 名古屋パルコ HOMME
ショップページ

今の気分はスリムシルエットだったり?

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – ウォッシュド リネン カッタウェイカラー シャツ ¥11,880(税込)

紹介してきた2アイテムと打って変わって、ボディラインに沿ったスリムなシルエットが際立つ『EDIFICE』のカッタウェイカラーシャツ。フレンチリネンのシャンブレー生地を使っているため、吸水速乾性が高く着心地良好です。

ボリュームを抑えたシルエットのため、ビッグシルエットが苦手という方は、ぜひこちらを。

EDIFICE博多店 – SHINO
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

TAG
SHARE ON