ファッション
2019/8/13 22:30

長時間歩いても疲れにくい「サンダル」3品

「今度旅行に行くので、長く歩いても疲れづらいサンダル探してます。(おっきーさん)」

せっかくの旅行。開放感を存分に味わうためにサンダルをぜひとも用意しておきたいところ。

ただ一つ気にしたいのは、疲れにくいか否か。旅のエンジンとなる足には最大限の配慮を。ということで、旅行はもちろん街履きとしても使える3足をご紹介していきます。

1.freewaters/Supreem Sports

 

normal_98593943-1

「店頭で1日履いても疲れにくい」とORANGE COUNTY熊本並木坂店が教えてくれたのは、2010年にアメリカでスタートした〈freewaters〉の一足。こちらは2019年に新しく登場したモデルで、なんと、着脱可能なヒールストラップによってスライドサンダルとしても履ける2WAY仕様。リラックスしたいワンマイルからアクティブなレジャーまでこの夏どこへでも連れていけます。

ORANGECOUNTY店主

ショップで一日店頭に立っていても疲れにくく、仕事で履いています。合わせやすさも◎でオススメのサンダルです

2.SUICOKE/CEL-V

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE博多店が教えてくれたのは、〈SUICOKE〉。ショップのみならず多くのブランドからも別注のオファーが耐えないのは、履き心地の良さにあります。それを支えるのはやはり、スタッフも認める「クッション性の高いフットベッド」。世界で初めてVibram社と共同開発したもので、高い柔軟性と弾力性を誇ります。太めのストラップで差別化も狙えるのが◎。

EDIFICE 博多店

クッション性の高いフットベッドです!

3.alfrefoBANNISTER/Multi cross sandals

 

normal_98593943-1

 

いわゆる“つっかけ”ですが、オールレザーで上品なムードが漂う〈alfrefoBANNISTER〉。しかもイタリア製ということで、その趣に拍車がかかります。インソールにはフィット感のある凹凸のものを使用し、履き心地も安心。大人なリゾートスタイルの仕上げとして、ぜひその足元に。

alfredoBANNISTER代官山店

突っかけサンダルながらオールレザア仕様で上品な仕上がりに。カラーも豊富でリゾートっぽさ満載。ソールを厚めに設定し、疲れづらくしてあります。この夏お勧めのサンダルです!

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

TAG
SHARE ON