ファッション
2019/8/18 10:30

夏を少しでも涼しく過ごすために、「膝上ショーツ」を手に入れよう!

やって来ました、夏本番。この暑さを少しでも楽に乗り切るためにはショーツ、それも膝上の短めショーツが欲しくなります。短めだとちょっと気恥ずかしい感じにもなりますが、要は慣れの話しなので一回勢いで買って穿いてしまえば良いのです。

ということで、今回は真夏を乗り切るための膝上ショーツをピックアップ。デカめのTシャツと相性の良いものを集めたので、ぜひご覧ください。

男心くすぐるミリタリーデザイン

 

normal_98593943-1

 

MOCEAN – バリアーショーツ ¥14,904(税込)

まずは、ミリタリーライクなデザインが目を惹く〈MOCEAN〉のバリアーショーツ。計6個のポケットが配された、少量の荷物ならバッグいらずの一本です。しかもダブルステッチを採用しており、耐久性も申し分なし。

生地にはデュポン社の特殊素材サプレックスナイロンを採用。通常のナイロンより30%柔らかく、コットンの様な風合いと着心地を味わえる至極の素材です。大人に愛用者の多いアイテムなので、初めての膝上ショーツとしても◎

注目の新鋭ブランド

 

normal_98593943-1

 

Private brand by S.F.S – Amphibious shorts ¥13,500(税込)

入荷したら即完売を繰り返す、新鋭気鋭のパンツブランド〈Private brand by S.F.S〉。今シーズン新しく発売されたワイドシルエットの水陸両用ショーツは、とにかくオーバーサイズのトップスと相性抜群。

タイムリーですが、現在在庫があるのはEDIFICE TOKYO(渋谷店)のみ。初見の方はもちろん、買い逃した!と思っていた方もぜひお問合せを。

EDIFICE TOKYO(渋谷店)
ショップページ

一枚で二度美味しい

 

normal_98593943-1

 

freemans sporting club – EZ SHORTS ¥12,960(税込)→¥9,072(税込)

〈FREEMANS SPORTING CLUB〉のイージーショーツも、メッシュインナーを付きの水陸両用モデル。生地にはナイロンタッサーを使用しているため、シワになりづらく、手入れも楽ちん。

紳士の休日用ショーツとして、Tシャツと合わせてラフに着るのが正解です。

FREEMANS SPORTING CLUB TOKYO
ショップページ

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

TAG
SHARE ON