ファッション
2019/8/24 20:30

夏にも秋にもハマる。いま「オリーブ」のアイテムが狙い目です。

夏っぽくもあり、秋っぽくもある。どのシーズンに着ても、なんだかんだで季節感を出せるのが「オリーブ」の良いところ。セールが落ち着き、秋を見越して買い物をしていきたい今、狙い目です。

今回は夏〜秋を跨いで使えるアイテムを集めたので、物欲が夏バテ中という人もぜひチェックしてみてください!

1.ちょっとしたアレンジが上手な軍パン

 

normal_98593943-1

 

J.S.Homestead – VINTAGE POPLIN ワイドベイカーパンツ ¥16,200(税込)

オリーブと聞けば、真っ先に思い浮かぶのが「軍パン」。〈J.S.Homestead〉のベイカーパンツは、ヴィンテージ感漂うコットンポプリン生地に、ミリタリーなドカンと太めシルエットの王道タイプ。ウエストは紐で結ぶタイプのイージー仕様となり、少しだけアレンジが効いているのがミソです。このやりすぎない感じが上手い。

JOURNAL STANDARD 福岡店 (Men’s)
ショップページ

2.カラーレンズなのに渋い?

 

normal_98593943-1

 

EYEVAN – HENLEY ¥34,560(税込)

弊社のYouTube(2万再生ありがとうございます…!)でもがっつりフィーチャーした〈EYEVAN〉から、オリーブレンズのサングラスが登場。カラーレンズは若いイメージもありますが、こちらはゴールド×オリーブの組み合わせで鬼のように渋いです。なかなか良いサングラスに巡り会えないというナイスミドルにぜひとも挑戦してほしいところ。

3.夏らしいメッシュもオリーブなら…

 

normal_98593943-1

 

MIS×JOURNAL STANDARD – MESH MULTI TOTE ¥13,500(税込)

夏バッグの印象が強いメッシュバッグも、オリーブにするとなんだかシーズンレスな雰囲気に。加えて、〈MIS〉×〈JOURNAL STANDARD〉のトートバッグは、オリーブと相性の良いオレンジをオン。付属のミニポーチ(中でちょっと透けて見えるやつ)が付いているので、ちょっぴり得した気分になりますよ。

JOURNAL STANDARD 福岡店 (Men’s)
ショップページ

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON