ファッション
2019/9/5 20:30

秋の羽織りスタイルで光る個性派インナー。センスいいTシャツ4選

季節はいよいよ秋に突入。服装にも徐々に変化が出始める頃合いです。特にTシャツの上に軽くシャツを羽織るのは、秋に手を出しやすいスタイル。ただ、普通にやっては周りとかぶってしまうので、それが嫌ならどこかに工夫が必要です。

そこで今回はそのひと工夫ができる、個性派Tシャツをご紹介。シャツのインナーの中で程よく主張してくれる、センスの良いTシャツが揃ったので、さっそく見ていきましょう。

マスクの秘密

 

normal_98593943-1

 

BRU NA BOINNE – マスクの秘密 T ¥10,260(税込)

なんともユニークなプリントが目を引く、〈BRU NA BOINNE〉の一枚。同ブランドではお馴染み“子煩悩レスラー”の新シリーズで、このプリントは“思い出のアルバムの中の一枚の写真風”に描いているとのこと。プリントが小ぶりなサイズ感なので羽織りに被りにくく、見えやすいのが筆者的オススメポイント。

聞く人は着ましょう

 

normal_98593943-1

 

【MUSIC TEE】 – GUNS N’ ROSES ガンズ・アンド・ローゼズ ¥7,344(税込)

音楽好きなら知らない人はいないカリスマ的ロックバンド〈GUNS N’ ROSES〉のバンドT。こちらはユーズド加工され、ルーズフィットにリメイクした一点物アイテム。ブロードシャツなんかからこのプリントが覗く。なんとも洒落ていますね。とりあえず、同バンドを聞く人は是非ゲットを!

LILY – kosuke kato
スタッフページを見る

往年ブランドでアメカジに

 

normal_98593943-1

 

Champion – T1011 PRINT TEE ¥5,940(税込)

秋にネルシャツと合わせて着たい、アメカジの王道ブランド〈Champion〉のカレッジTシャツ。ボディは定番のT1011ということで、言わずもがな作りはタフです。カラーによってプリントされている地名・カラーが違うため、色違いで買うのもアリ。

SECOURS – 林田浩一郎
スタッフページを見る

無地だけど

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – 160/2 シルケットスムース クルーネック Tシャツ ¥7,020(税込)

光沢感のある上品な無地Tシャツはそれだけで(ある意味)個性派です。〈EDIFICE〉のTシャツは、シルケット加工を施しているため、きめ細やかな編地となり滑らかで肌触りに。見た目も良く、シャツから見えてもインナー感は全くなし。キレイめスタイルと合わせるなら、コレですね。

EDIFICE 博多店 – TERAI
スタッフページを見る

秋と言えど、インナーも抜かりなくチェックしておきましょう。FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON