ファッション
2019/9/14 20:30

秋に映えるのは「ブラウン」。普段のコーデイネートに取り入れやすいパンツをピックアップ!

今年はブラウンがいいのだ

ファッションにおいて「色」は、アイテムやコーディネートの印象を左右する重要な要素。つまり、色を使いこなしてこそ洒落者への第一歩。秋は、季節感やトレンドというキーワードにしっかりとアンテナを貼っていきましょう。

というわけで今回は、秋に映える茶系アイテムをピックアップ。茶色は今季のトレンドカラーでもあるので、取り入れたいところ。普段のコーデイネートに取り入れやすいパンツを集めましたので、本格的に秋に入る前にご一読を。

茶色×コーデュロイで秋全開

 

normal_98593943-1

 

norbit – GARDENERS PANTS ¥25,920(税込)

秋冬素材の代表格、コーデュロイを使った〈norbit〉のGARDENERS PANTS。素材と色で季節感を前面に出し、ワイドシルエットで今っぽさも加味した両手に剣の一本です。生地には、英国の老舗生地メーカーのものを採用しているので、光沢感、色味、素材感が別格。ゆったりめなトップスと合わせても、絶妙なバランス感でコーディネートできるアイテムかと。

クラシックな千鳥格子を今っぽく

 

normal_98593943-1

 

CURLY – Clifton Ez Trouser ¥19,980(税込)

香川県の歴史あるファクトリーでのモノ作りと、上質なカットソー生地に定評ある〈CURLY〉から、スラックス感覚で穿けるイージーパンツを。素材に用いたオリジナルのニット素材は軽さ、保温性、伸縮性、強度を兼ね備える高機能の持ち主。それにより、快適な穿き心地に仕上がっています。また、主張しすぎない千鳥格子柄やドレープ感により、イージーパンツとは思えぬ上品な顔つきに。

思い切ったダボっとシルエットにも挑戦

 

normal_98593943-1

 

My Beautiful Landlet – ツイルウールタッククロップドパンツ ¥28,944(税込)

極太のダボっとしたシルエットが印象的な〈My Beautiful Landlet〉のウールスラックスは、一見難しそうでまとまりよく収まってくれる一本。その秘密は太もも回りから入ったテーパード。これにより、ゆったりしながらも全体的にスッキリとした印象にしてくれます。またバックポケットのディテールに工夫を凝らすなど、普通では終わらないデザインも魅力。ユニセックスですので女性にもおすすめです。

OVIE STUDIO – 吉田
スタッフページを見る

秋に映える茶系のパンツをご紹介しました。汎用性が高い色でもあるので、持っておいて損はないかと。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON