ファッション
2019/9/22 20:30

意外と困る休日用のバッグ選び。オススメはレザートートです。

仕事用のかっちりとしたバッグ以外にも、休日のカジュアルな服装に合わせるバッグは持っておきたいところ。しかし、いざアイテムを選ぶとなれば難しいのは断然休日用。子供っぽいものは当然無し。かといってフォーマルなものは服装に合わない。カジュアルとフォーマルのバランスが肝です。

そこで今回、注目したのがレザーのトートバッグ。カジュアルスタイルに合いながら、しっかり大人な雰囲気を醸し出してくれる、まさに休日用のバッグ大本命です。バッグ選びでお悩みの方はご一読のほど。

純正ヌメ革の奥深い風合い

 

normal_98593943-1

 

SLOW – horse pit UTILITY TOTE BAG ¥17,280(税込)

日本最高の技術を持つと言われる栃木レザー製の純正ヌメ革を使用した〈SLOW〉のトートバッグ。職人の手によって、じっくりと時間をかけてなめしあげた革はとにかく極上。使い始めはもちろん、経年変化もたっぷり楽しめます。デザインは素材を生かしたごくシンプルなものとなっており、汎用性は高め。素材で勝負したい人は要チェックです。

SECOURS – 林田浩一郎
スタッフページを見る

レザーはやっぱり素材が命

 

normal_98593943-1

 

ARUMO – レザートート ¥38,880(税込)

〈ARUMO〉のトートバッグもレザーにこだわりアリです。こちらは牛革の中でも、ごく少量しかとれない最高級レザーカーフを使用。表面の肌のきめ細かく柔らかい質感で、思わず触りたくなってしまう一品です。また、ハンドルにはハリのあるレザーを採用するなど、部分的に素材を変える工夫にもセンスが光ります。メインコンパートメントはマグネット式なので、荷物の取り出しも楽ちん。

使い勝手◎

 

normal_98593943-1

 

OURET – バケツトートBAG ¥26,160(税込)

〈OURET〉のバケツトートは、その名の通りバケツ型の間口が広い形のバッグ。これにより格段に内容物の出し入れがしやすく、容量も確保できるようになっています。また、トートでは珍しく、自立してくれるのも嬉しいポイント。ハンドル長めなので、肩がけに疲れたら斜めがけしちゃいましょう。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON