ファッション
2019/10/1 10:00

秋冬感を高めるコーデュロイ。いま取り入れるならアウターがベター?

秋冬感を高めてくれるコーデュロイアイテム。近年のブームのきっかけとなったパンツが穏当ですが、トップスで取り入れるのもまた一興です。

そこで今回は、コーデュロイアウターをご紹介。一気にコーディネートを秋冬たらしめてくれるので、ぜひ取り入れてみてください。

コーデュロイでこの色は珍しい

 

normal_98593943-1

 

Traditional Weatherwear – FALKNER ¥42,120(税込)

スイングトップといえば、BクータやB兄弟のものがおなじみですが、今季は〈TWW〉のドッグイヤージャケット「FALKNER」から目を離せません。ポイントはこの色目。サックスブルーの色がのったコーデュロイは珍しい。春にも重宝しそうです。コーデュロイも柔らかく軽いので、着心地も快適で身動きに不自由がない。特徴的なバックヨークによって後ろ姿もサマになります。

Traditional Weatherwear
スタッフページを見る

ワーク感のあるテーラード

 

normal_98593943-1

 

FIRMUM-コットン8ウェルヘビーコーデュロイテーラードジャケット ¥37,800(税込)

お次は、〈FIRMUM〉のテーラードジャケット。テーラードといっても、カバーオールのデザインも組み入れたようなワーク感漂うデザインが目を引きます。同ブランドらしくシルエットは身幅にゆとりをとったボックス型。堅い印象が抜け、よりカジュアル度を引き上げます。共地でパンツも展開しているためセットアップでの着用も可。

防寒求めるならボア

 

normal_98593943-1

 

ROTAR – Corduroy Ranch Jacket ¥30,240(税込)

最後は、より防寒性を求めたい方へ。〈ROTAR〉で例年好評を得ているボアランチジャケットです。身頃にはボアを、袖裏には袖通しと保温性を担保して中綿キルトを採用。ただ暖かいだけでなく、しっかりと細かい部分まで気が利いています。左胸にはチェーン刺繍でさりげなくアクセント。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON