ファッション
2019/10/4 22:00

ルーズ過ぎるはNG。子どもっぽく見えないスウェットって?

秋に着たいアイテムとして、外せないのがスウェット類。

90年代、オーバーサイズのトレンドも絶賛継続中ということで、スウェット類も基本的にはゆるっと着たいところ。ただ、何事も加減が大事。「いい年の大人がそんなもの着て!」なんてツッコミが入る、ルーズ過ぎるシルエットはNGです。大人ならゆるっとしつつ、子どもっぽく見えないスウェットを着るべし。ということで、オススメの4着を集めました。

寒さとは無縁の肉厚パーカー

 

normal_98593943-1

 

Camber – チルバスタープルオーバーパーカー ¥9,600(税抜)

寒さとは無縁の一枚が欲しいなら、〈Camber〉のチルバスターがオススメ。「寒さを退治する」という意味を持つ、肉厚パーカー・チルバスターは7.5オンスのスウェットに、6.5オンスのサーマルを裏地に施した、保温性に優れまくった一枚。アメリカブランドらしくゆったりとしたシルエットなので、大人っぽく決めたいなら素直にジャストサイズを選ぶが吉。

クリーンな表情にこだわり

 

normal_98593943-1

 

EDIFICE – ライトダンボールパーカー ¥12,000(税抜)

〈EDIFICE〉オリジナルのパーカーは、クリーンさを全面に出した大人な一枚。光沢感のあるダンボールニット生地や若干タイトめなシルエットなど、上品に見える要素が散りばめられています。トップスとして優秀なのはもちろん、コートやジャケットのインにしたときもかさばらないのが嬉しいところ。五色展開の豊富なカラバリなので、お好みに合わせてどうぞ。

EDIFICE 天神イムズ店 – TERAI
スタッフページを見る

毎シーズンブレない人気

 

normal_98593943-1

 

Champion – 別注 Wrap-air パーカー ¥12,000(税抜)

昨シーズンも大人気だった〈Champion〉のEDIFICE 別注パーカー。軽量性、ストレッチ性、透湿性に優れた新素材 Wrap-airを採用し、立体感のある美しいシルエットに仕上げた一枚です。フードの立ちも非常に良く、さらっと着るだけで様になるのが魅力。スラックスや革靴と合わせても、かっこよく決まりますよ。

EDIFICE 神戸店
スタッフページを見る

一見シンプルだけど?

 

normal_98593943-1

 

JieDa×FRUIT OF THE LOOM – SWITCHING SWEAT ¥12,000(税抜)

〈JieDa〉×〈FRUIT OF THE LOOM〉のコラボスウェットは、大胆な切り替えが施された技アリな一枚。シルエットはトレンド感のあるオーバーサイズ。身幅は大きめですが、着丈はジャストなのでルーズになりすぎないのがポイントです。一つ間違えると、休日のお父さんに見えちゃうアメリカブランドのスウェットですが、これならそんな心配はないですね。

筆者はもっぱら秋はパーカー。何を買い足そうか悩んでいる同志の皆様は是非こちらをご参考に。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON