ファッション
2019/10/6 20:30

流行りの「ナイロン」。秋のおすすめジャケット4枚

気兼ねなく羽織れるナイロンジャケット。普段使いはもちろん旅行にも使えるアイテムは、トレンド云々を差し引いても押さえておきたい。

そこで今回は、秋にぴったりの色目のアイテムを揃えました。羽織りものをお探しの方は参考にどうぞ。

都会派アノラック

normal_98593943-1

STILL BY HAND – ナイロン撥水素材ハーフジップP/Oジャケット【BL0693】 ¥28,600(税込)

まずは、〈STILL BY HAND〉のハーフジップジャケット。簡単に言うところのアノラックパーカーです。都会的なビジュアルとは裏腹に、備えるスペックはアウトドアのそれ。素材に迎えたのはもちろんナイロン。撥水、透湿、防風性に優れ、頼り甲斐のある一枚に仕上がっています。ライトアウターとして、ミドルレイヤーとして、幅広いシーズン・コーディネートに使えるアイテムです。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

とにかく楽なブルゾン

normal_98593943-1

HOSU – Lefty-h STRETCH NYLON BLOUSON(STRIPE) ¥26,400(税込))

お次は〈HOSU〉のLefty-hコレクションから、ストレッチの効いたブルゾンを。ストレッチはもちろんのこと、ラグランスリーブ仕様によって動きやすい。スポーツ感のあるナイロンですが、光沢を抑えたマットなものの採用とネイビーの同色ピンストライプによって落ち着いた一枚に仕上がっています。さらに、背面はベンチレーションが配され、体温調節もばっちり。

HOSU – MUSASHI FUDABA
スタッフページを見る

侮れぬリモンタ社製

normal_98593943-1

EDIFICE – LIMONTA シティパーカブルゾン ¥24,200(税込)

イタリアのLIMONTA社より設立されたLIMONTA EASTの生地を使用した〈EDIFICE〉のフードブルゾン。ナイロンながら上品な光沢があり、柔らかいタッチ。おまけに初期撥水、形状記憶でシワになりにくい特性を持っていたりと、使い勝手のいい一枚です。シルエットはトレンドのビッグではなく、動きやすいスリムなシルエット。だらしない印象皆無の一枚です。

EDIFICE 天神イムズ店 – TERAI
スタッフページを見る

野暮ったいなんてご冗談を

normal_98593943-1

EDIFICE – フライトブルゾン ¥19,800(税込)

最後は、〈EDIFICE〉のフライトブルゾン。MA-1です。ただ、あのミリタリー特有の野暮ったい印象はなく、垢抜けた大人な一枚に仕上がっています。素材は上品な光沢のあるナイロン。気持ちいいぐらいに白いシャツと合わせてもちぐはぐになりません。秋のライトアウターはおろか、冬のミドルレイヤーとしてコートのインナーに仕込んだら、面白いかも。

EDIFICE 神戸店
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON