ファッション
2019/10/23 17:00

鉄板ブランドの名品「ダウンベスト」をピックアップ。冬までマルチに活躍します。

気温がグッと下がり、急ピッチで冬を見据えたアイテム選びが必要です。そこで有力候補に挙がるのが「ダウンベスト」。秋はアウター、冬はインナーとして活躍し、防寒力にも長けたダウンベストはまさに今買っておきたいアイテム。今回は鉄板ブランドの3着をピックアップしたので、ぜひチェックしてみてください。

1.CANADA GOOSEのフリースタイル

 

normal_98593943-1

 

CANADA GOOSE – FREESTYLE VEST ¥52,800(税込)

まずは〈CANADA GOOSE〉の人気ダウンベスト“フリースタイル”。ヒップでホップな名前ですが、ボリュームを抑えたデザインでどのような着方でもできるから、この名前がつけられているのだとか。もちろん、シェルには高い耐久性と撥水性を併せ持つアークティックテック(オリジナル素材)、内容物には650フィルパワーのダックダウンと、機能面も抜かりなしです。

JOURNAL STANDARD 京都
スタッフページを見る

2.CRESCENT DOWN WORKSのイタリアンダウンベスト

 

normal_98593943-1

 

CRESCENT DOWN WORKS – イタリアン ダウンベスト 60/40 BLACK ¥40,700(税込)

昔ながらのクラシックなダウンベストが欲しいなら、アメリカ製を貫く老舗ダウンブランド〈CRESCENT DOWN WORKS〉がおすすめ。生地は古き良きロクヨンクロス、内容物には700フィルパワーの最高級グースダウンを採用。暖かい上に非常に軽く、ハンドウォーマーポケットを配するなど、冬を快適に過ごすための細かい気遣いもしっかり利いています。

3.TATRASのBOTTO

 

normal_98593943-1

 

TATRAS – BOTTO ウールフーデッド ダウンベストベスト ¥96,800(税込)

大人のキレイめスタイルと好相性な〈TATRAS〉のフード付きダウンベスト。ダウンらしからぬ、すっきりとしたシルエットとウールを用いた上品な見た目が魅力的です。生地には撥水・防汚、シワ防止加工が施されているため、雨の日や旅行時でも安心。アウトドアな雰囲気のダウンベストが苦手という人はぜひこちらをお試しあれ。

EDIFICE 神戸店
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON