ファッション
2019/10/24 17:00

M-65、BDU、カーゴパンツ…いま欲しいミリタリーパンツって?

いつの時代も、いつの時期も男心をくすぐるミリタリーパンツ。エバーグリーンなアイテムだけど、トレンドによって穿きたいモデルは少しずつ変わっていたり。そこで今回はいま欲しいミリタリーパンツ3本をご紹介。トレンドとも好相性なミリタリーパンツをぜひチェックしてみては。

1.PROPPERのBDU トラウザー

 

normal_98593943-1

 

PROPPER – BDU Trouser Ripstop ¥8,580(税込)

1967年創業の軍用ユニフォームメーカー〈Propper〉のBDUパンツは、ミリタリーパンツの入門編としてもオススメ。昔ながらのリップストップ生地(コットン100%)を使った、ザ・軍パンなルックスのパンツをこの価格で買えるのは魅力的と言わざるを得ません。また、シルエットは太めですが、テーパードしているので意外とスッキリして見えます。個人的には1サイズアップで買うのが◎

2.アメリカ軍 M-65 フィールドパンツ

 

normal_98593943-1

 

アメリカ軍 M-65 – フィールドパンツ デッドストック ¥14,080(税込)

あえてのオリジナルを狙うなら、アメリカ軍のM-65 フィールドパンツでしょう。多くのブランドがサンプリングしている、軍パンのオリジンとも言える一本です。ただ、個人差にはよりますが、日本人に取っては若干レングスが長め。ということで、こちらはレングスをカットし、ドローコードを付け直しているとのこと。裾が長くて、買うのを諦めていたなんて方はぜひ。

3.Traditional Weatherwearのカーゴパンツ

 

normal_98593943-1

 

Traditional Weatherwear – TUCKED CARGO PANTS ¥23,100(税込)

〈Traditional Weatherwear〉のカーゴパンツは、あの“両脇のポケット”がないスッキリとしたデザインが特徴。トレンド感のあるやや太めのシルエットで、膝の部分には動きやすいようにゆとりをもたせています。素材はシャリ感のあるコットンナイロンだから、ウエストもイージー。楽に穿けて、今っぽく決まる一本です。

TAG
SHARE ON