ファッション
2019/11/4 20:30

イヤラシさは一切なし。普段使いにぴったりな「大人の腕時計」3本。

「腕時計を買い替えたいのですが、スタッフさんのおすすめ教えてください(adachi yusukeさん)」

「男性が身につけられる、唯一のアクセサリー」なんて言われることもある腕時計。さすがに極論だとは思いますが、嫌味なく自然に付けられるという意味では、やっぱり腕時計って良いですよね。今回はショップスタッフのおすすめ腕時計をご紹介。最近、手首周りが寂しいな……という人はチェックするべし。

Seiko Prospexのあのシリーズがバリエーション豊富に!

 

normal_98593943-1

 

SEIKO Prospex – Fieldmaster LOWERCASE Limited Edition ED Exclusive Model ¥30,800(税込)

ビジネスマンに圧倒的人気を誇る〈SEIKO PROSPEX〉のLOWERCASE 監修モデルから、待望のFieldmasterがリリース。今年は昨年よりもバリエーションが増え、別注も含めると全17種類(!)が展開されています。

ブルーネイビーがクールな印象を与えてくれるのは〈EDIFICE〉の別注モデル。スポーティー&スマートさを感じさせるカラーリングで、オンオフどちらのスタイルとも相性良しです。

EDIFICE 天神イムズ店 – TERAI
スタッフページを見る

アンティークウォッチの雰囲気を手軽に楽しめます

 

normal_98593943-1

 

vague watch – diver’s son / 腕時計 アンティークウォッチ ダイバーズウォッチ ¥27,500(税込)

アンティークウォッチをベースにした完成度の高い腕時計を、手の届きやすい価格で展開する〈vague watch〉。待望の新作モデル  diver’s sonは、レトロな雰囲気が魅力的なクォーツ式のダイバーズウォッチ。古き良きを感じさせる、蓄光フェイスとイエローの組み合わせがとにかく渋い一本です。

また、今回は過去モデルと比べると、やや小ぶりな36mmのケースを採用しているのもポイント。こういうタイプの腕時計は、「小ぶりが好み」という人も多いのでは。“アンティークウォッチの雰囲気を手軽に楽しめる腕時計”が欲しいならぜひ。

encinitas – tyler
スタッフページを見る

今では見かけることのないブロンズの腕時計

 

normal_98593943-1

 

ZENO WATCH BASEL – VINTAGE BRONZ ¥52,800(税込)

1922年、スイスのバーゼルで創業した一流時計メーカー〈ZENO WATCH BASEL〉。現行ではなかなか見かけることのないブロンズケースを使用した腕時計は、独特の経年変化があり、使い込んでいくとヴィンテージ顔負けの風合いに育つのだとか。

ムーブメントには高水準の精度と耐久性を追求した、スイス製RONDAのクォーツを採用。薄型のムーブメントというのを生かし、フィット感重視のケース設計になっているのも魅力のひとつ。本物が分かる大人にこそ身につけてほしい一本です。

Roots – 小野寺昌彦
スタッフページを見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON