ファッション
2019/11/5 20:30

自分の個性をしっかり出せる。人とかぶりにくい「ダウン」をピックアップ。

「シンプルだけど、かぶりにくいダウンありますか?(kimさん/20歳)」

ダウンは秋冬のファッションアイテムの中でも高額で、“購入が失敗できない”アイテム。それゆえに、信頼性の高い有名ブランドなどに人気が集中し、街中を歩いていると人と被ってしまうなんてことも多々あります。

そこで今回はシンプルだけど、かぶりにくいダウンをピックアップ。匿名性が高いアイテムから、別注、日本未発売モデルなど、様々なダウンを集めたので、ぜひ購入のご参考に。

1.都市型に特化したブランドの最軽量ダウンが狙い目です

 

normal_98593943-1

 

TEATORA – SOUVENIR HUNTER S/L-EVA ¥110,000(税込)

都市生活者に最適な服を提案する〈TEATORA〉が昨年からリリースしているダウン。街中はもちろん、同ブランドの中でも一際被りにくい一着です。コンセプトは“圧倒的なストレスフリー”で、潔いほどに都市にフィットした仕上がりです。

特徴は、とにかく軽いこと。ボリュームのある見た目ながら、重さはたったの650gしかありません。この軽量化を図るために、通気性や硬さ、防水、撥水に関わる仕様は全て排除するという、徹底ぶり。そのため、雨、雪の日は着られないのですが(笑)、羽織ってみるとそれでも欲しくなるのだから不思議です。

EDIFICE スクランブルスクエア店 – 松原 将平
スタッフページを見る

2.カラー別注なら定番でもかぶりにくい!

 

normal_98593943-1

 

THE NORTH FACE PURPLE LABEL – 65/35 Mountain Short Down ¥64,900(税込)

「定番だけど、かぶりにくいダウンが欲しい」という、ないものねだりを叶えてくれるのが別注アイテムの良いところ。こちらは〈THE NORTH FACE PURPLE LABEL〉の定番マウンテンショートダウンに、JOURNAL STANDARDがカラー別注を施した一品。

今シーズンはインラインには展開のない、ブリティッシュカーキとニュートープの2色がラインナップ。被りやすい黒は避けて、別注カラーを狙ってみてはいかがでしょう?

JOURNAL STANDARD 京都
スタッフページを見る

3.海外ブランドなら、日本未発売がオススメ

 

normal_98593943-1

 

THE NORTH FACE – FIELD DOWN JACKET ¥27,000(税込)

海外の定番ブランドなら、日本未発売のアイテムを狙うのもアリ。特に〈THE NORTH FACE〉にはUS企画のアイテムが多く、中には日本ではなかなか見かけることがないデザインも……。

M-65の様な見た目のダウンジャケットも、そんな中の一つ。最近はフード付きが主流のため、スタンドカラーのデザインはなかなか新鮮です。中綿には550フィルパワーのRDS認証ダウンを使用し、シェルには撥水加工付きと、機能性も申し分なし。

4.ブランド初出のダウンならまず被りません

 

normal_98593943-1

 

CURLY – Bromley Padding Blouson ¥46,970(税込)

大人気のカットソーブランド〈CURLY〉から、遂に中綿入りのブルゾン(ダウン)が登場!素材は先日ご紹介したデイパックと同じく、ストレッチ性に優れた東レの“フィッティ”を採用。また、中綿には“シュレープ”という高保湿のある素材を使用しているため、暖かいのに蒸れにくいのがポイントです。

ボリュームのあるシルエットにショート丈のバランスも良く、フードが取り外しできるのも◎ プライスもアンダー5万なので、比較的手を出しやすいのでは。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON