ファッション
2019/11/9 20:30

大人の悩みを解決する、〈サンダース〉のドレスなミリタリーシューズ。

 

normal_98593943-1

カジュアルに寄りがちな今を引き締めてくれるシューズ。

フリースにスウェットシャツにトラックパンツなど、旬なモノを見回せば、ほとんどがカジュアル。若いうちはそれらで組み立ててもサマになりますが、30歳を超えると無理しているように見え始めます。年相応に見せたいなら、旬なモノを適度に取り入れつつ、コーディネートを“引き締める”アイテムを取り入れるのがベター。

英国ノーサンプトンのシューズメーカー〈SANDERS(サンダース)〉に〈FREEMANS SPORTING CLUB〉が別注したシューズは、そんなトレンドと年齢の狭間で揺れる大人にうってつけの一足です。ミリタリーコレクションのキャップトゥをベースに、本来の3本ステッチから2本に変更し、内羽根仕様にしたドレスなサンダースです。

左はブラック、右はリッチタン

結婚式にも難なく履いていけるほどフォーマルなルックスでありながら、ミリタリーシューズゆえの適度なボリュームがあるため、チノや軍パンとも好相性。いつものスニーカーをこれに変えるだけで、印象はガラッと変わりますよ。

悩める大人のスタイリングを解決してくれる、ドレス仕様のミリタリーシューズ。お値段分の価値は十分にアリです。後悔のないよう、ぜひとも手に入れておきましょう。

FSC×SANDERS – MILITARY CAP TOE OXFORD ¥52,800(税込)


FREEMANS SPORTING CLUB TOKYO

住所:東京都渋谷区神宮前5丁目46−4 表参道 イイダアネックス8
営業時間:11:00〜20:00

TAG
SHARE ON