ファッション
2019/11/14 22:30

新しいフリースってどんなの? プロが選んだ新鮮味のある3着

巷で人気爆発中のフリースジャケット。流石に見慣れた感がありますが、軽くて暖かいという強みがある以上、ゲットしたい方も多いはず。ただ欲しいのは新しい要素を含んだ、何かが違う一着。今回は、そんな既視感のないフリースジャケットで揃えました!

高機能素材と大きめフード

 

normal_98593943-1

 

Mout Recon Tailor – Recon High Loft Hoodie ¥60,500(税込)

フリースの中でも毛足が長く高い保温能力があり、速乾性、通気性にも優れた「Polartec社」の高機能生地を採用。さらに、ジップの引手には米軍の装備品にも採用される「ITW Nexsus社」のZip Lineを装備するこだわりっぷりです。

珍しいのは、フリースジャケットながら着脱可能なフードが付いている点。冬のアウターとしてはやや物足りなかった防寒性を一挙に解決。スタッフ氏も「今までにない最高のフリースジャケット」と太鼓判を押す次世代の一着です。

レザーがアクセント

 

 

TALKING ABOUT THE ABSTRACTION – Fleece Jacket ¥32,780(税込)

フリースといえばアウトドアなイメージが強く、ナイロン等の素材と組み合わせられることが多いですが、〈TALKING ABOUT THE ABSTRACTION〉は意外にもレザーを使用。

今までにない組み合わせですが、秋冬の定番素材であるだけにフリースとの馴染みも良く、収まりがいいです。モードな雰囲気がプラスされたフリースジャケット、他ではお目にかかれませんよ。

LILY – kosuke kato
スタッフページを見る

流石のハイテク素材

 

normal_98593943-1

 

DESCENTE BLANC – 別注 BOA JACKET ¥17,600(税込)

〈DESCENTE BLANC〉は、水沢ダウンにも用いられる光を熱へと変換する“ヒートナビ”を採用。レトロな見た目ながら実はハイテクという、スポーツブランドとしての知見を生かした一着です。

さらに重量は軽く、着心地も快適。穏当なブラックという選択もアリですが、見た目のフリースらしさを存分に味わえるベージュもおすすめ。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON