ファッション
2019/11/16 20:30

やっぱり頼れます。寒さに耐えうる「ミリタリー」を手に入れよう

今年もミリタリーに頼る

メンズファッションを語る上で欠かせないのがミリタリーウエア。もとは戦うために作られた服ということで、勝つための機能性やそれに伴う男らしさがメンズの心をくすぐります。というわけで、今年の冬も頼りになるのはミリタリーコート。真冬の寒さに耐えられるアイテムがそろいましたので、ぜひチェックを。

ミリタリーを着やすく

 

normal_98593943-1

 

KICS DOCUMENT – WATER PROOF NYLON STAND COAT ¥69,300(税込)

本格的なものはガチャガチャしていて、男臭い感じがちょっと…という方も手が出しやすい、〈KICS DOCUMENT〉のシンプルなミリタリーコート。真冬に着るには薄そうな見た目ですが、実は裏地の上半分には中綿入りキルティング、下半分にはフリースを使っているのがミソ。撥水素材の表地も保温力を後押しします。おまけに襟を立てて首元を守ることもできるので、寒さ対策は万全。

名品をアップデート

 

normal_98593943-1

 

THE RERACS – MODS COAT WITH LINER ¥97,900(税込)

最も有名なミリタリーコートのひとつ、「M-65」。世代問わず高い人気を誇りますが、こちらはそれを〈THE RERACS〉が現代的にアップデート。ドロップショルダーを採用したゆったりシルエットでイマ風に。表地にはライトメルトンとウールボアを、裏地にはシンサレート(発熱性機能素材)を使用した着脱可能なライナーが付属するなど、防寒力にもテコ入れしています。無骨さとミニマルさを両立した一着は、一度着ると病みつきになるはず。

ブランドの味が出てます

 

normal_98593943-1

 

STILL BY HAND – M65コート【CO0493】 ¥49,500(税込)

定番モノを程よくアレンジし、高いクオリティーのアイテムを展開する〈STILL BY HAND〉。もともと大人のメンズに似合うブランドですが、ミリタリーコートとなればチェックせずにはいられません。こちらも先に続きM65をモチーフにした一着で、ナイロン素材を塩縮系の加工で独特な風合いのある生地感にアレンジした、撥水機能のある生地を使用。さらにミリタリー感を緩和させたネイビーもぜひチェックしてみて。

WEEKENDER SHOP – 芹澤 伸介
スタッフページを見る

ミリタリーコートはやはりメンズにこそ似合う男らしさが魅力。また冬はダウンやウールのコートになりがちなので、被らなさも期待できます。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

TAG
SHARE ON