ファッション
2020/1/17 10:00

見えてもオシャレ。良い感じの靴下を集めました。

安くて丈夫で、チラッと見えてもなんだか様になるチューブソックスも良いけれど、そればかりだと少し飽きる。たまにはちょっと高くてもいいから、洒落て見えるくつ下を履きたくなったり。今回はチラリと見えたときに良い感じの靴下を集めました。

 

鮮やかなカラーは黒パンに映える

 

normal_98593943-1

 

VICTIM ¥2,970(tate)

黒パンや黒スニーカーにはビビッドなイエローソックスが映える!〈VICTIM〉のソックスは秋冬用として作られているため、適度に厚め。とはいえほどほどで厚すぎないというのが良いです。

 

ストリートな雰囲気です

 

normal_98593943-1

 

パリサンジェルマン ¥1,650(ÉDIFICE PSG TOKYO)

〈パリ・サンジェルマン〉のソックスは、モノトーンのロゴがランダムに配置されたストリート風のデザイン。日本のソックス工場で製作しているため、履きやすさや丈夫さも文句なし。

 

靴下は「Made in 奈良」が良いって知ってた?

 

normal_98593943-1

 

YAMATO ¥1,540(ADAM ET ROPE’ ルミネ新宿 HOMME)

スニーカーなら「メイドイン久留米」、靴下なら「メイドイン奈良」。奈良県・広陵町で生産する〈ヤマトソックス〉は、高品質なモノづくりでファン急上昇中のブランドです。他のくつ下とは一線を画すという肌触りは一度試す価値あり。

 

もう柄を揃える必要はない!

 

normal_98593943-1

 

SOLO SOCKS  ¥5,060(Cedre Clothing Store

「なぜ靴下が行方不明になるのか?」というコンセプトからスタートした、コペンハーゲンのくつ下ブランド〈ソロソックス〉。くつ下は7足セット。全て似てる柄だけど同じ柄はないから、毎回ペアで揃えなくていいんです!

TAG
SHARE ON