ファッション
2020/1/18 17:45

「仕事用のバッグを買い替えたい」→機能的にも優れたバッグはコレ!

新年といえば、普段使っているモノの見直しにちょうどいい時期。特に買い換えるタイミングが分かりづらい、ビジネスバッグなどを新調するのにも踏ん切りがつきやすいかと。今回は見た目だけでなく機能的にもグッドなバッグを集めたので、ぜひ買い替えのご参考にどうぞ。

定番はチェックリストに入れておきたい

 

normal_98593943-1

 

LOWERCASE×PORTER×EDIFICE ¥42,900(EDIFICE 天神イムズ店)

定番と呼ばれるブランドは買い替え検討リストに入れておいて損なし。中でも、日本が誇る老舗ブランド〈PORTER〉のブリーフケースをシックにアップデートした〈LOWERCASE〉と〈EDIFICE〉の別注ブリーフケースはチェック必至です。丈夫なコーデュラ素材に、デジタルガジェット用のポケットを備えており、使い勝手の良さもピカイチ。

雨にも負けない、モダンなビジネスバッグ

 

normal_98593943-1

 

GEAR3 ¥25,300(Cedre Clothing Store)

韓国・ソウル発のバッグブランド〈GEAR3〉からリリースされた新型ビジネスバッグは、防水仕様で雨の日も余裕。しかもラバーなどではなく、キャンバス素材に防水コーティングを施しているため見た目も品が良いんです。小分けのポケットが豊富だからガジェット、ビジネス道具も綺麗に収納OK。

スクエアなバッグ、新鮮です

 

normal_98593943-1

 

Kaili ¥39,600(UNCLE SAM)

ビジネスバッグの大多数が横長か縦長の中、一石を投じた(?)のがこのスクエア型のバッグ。形自体は見慣れませんが、都会的なルックスでハンドルはレザーにするなど、ビジネスバッグとしての格はしっかり備えているから不思議と馴染みます。メインコンパートメントが大きく、使いやすいのもグッド。

疲れにくいのはリュック型

 

normal_98593943-1

 

SEEKER×alfredoBANNISTER ¥33,000(alfredoBANNISTER 代官山店)

スーツとの合わせがスタイリッシュに見えるのはブリーフ、トートですが…その点を踏まえても選びたくなるのがリュックです。だって、重い荷物を持ち歩いてもリュックなら疲れにくいですからね(笑)。〈SEEKER〉のalfredoBANNISTER別注バッグはカウレザー(しかも撥水加工付き!)を使用していて、一般的なビジネスリュックよりも断然お上品。これならブリーフ、トート派にも抵抗感は少ないかと。

見た目通り、タフです

 

normal_98593943-1

 

SML ¥17,600(ZABOU)

「見た目よりも頑丈さの方が優先!」というなら、ナイロン100%のリップストップ素材を使用したリュックもおすすめです。軽量ながら強度が高く、撥水、防水性も◎。ただ、オフでも使えるようなデザインなので、スーツというよりはビジカジ向けのバッグですね。

TAG
SHARE ON