ファッション
2020/1/19 17:30

女子ウケのいいスニーカーは「ほどよく違う」がポイントらしい。

「女子ウケのいいスニーカー。」

「ピンクの厚底シューズ」が世界陸上で使用禁止されるかされないかで話題ですが、ことファッションにおいてはもちろん使用可能。ただ「シンプルでいい(※筆者の嫁)」とする女性目線に立てば、ちょっと候補に入れづらいのは自明のこと。

では、ただただシンプルなものを履いておけばいいのかといえば、そうでもないのが難しい(と同時に面白い)。

今回は、上記投稿のもとに集まったショップスタッフのおすすめ3足をご紹介! 共通のキーワードは「ほどよく違う」でした。

1.ARTICLE NUMBER/casual runner

 

normal_98593943-1

 

「女性のお客様などは他のスニーカーとは違うと、お連れのお客様にオススメされる様子がうかがえます」

アダムエロペ 渋谷パルコ店のスタッフは、LAのシューズブランド〈ARTICLE NUMBER〉の一足をチョイス。「UNDEFEATED」をはじめとするシューズマーケットにおいて欠かせない6人が作ったブランドで、そのデザインは新しいの一言。目まぐるしく変化するスニーカー市場でも最先端と言えます。なるほど店頭で女性が「他のスニーカーとは違う」と言うわけですね。もちろん男性目線でもこれはイケてます。

ADAM ET ROPE’ 渋谷パルコ HOMME
スタッフページを見る

2.SLACK FOOTWEAR/CLUDE

 

normal_98593943-1

 

「slackはレディースサイズから展開しているのでレディースの支持も一定数有るブランドです。程よく入ったデザインが◎なんだと思います」

中目黒OUTPUTからは、ジワジワ知名度を上げている〈SLACK FOOTWEAR〉の提案。ベースのデザインは往年のそれですが、クイックに緩めることのできるコードロックが特徴。これならデザインアクセントとしてもほど良い。高級感のあるガラスレザーもウケるポイントでしょうか。

OUTPUT – 伊藤 孝法
スタッフページを見る

3.adidas/STANSMITH

 

normal_98593943-1

「新作のスタンスミス、お勧めです!」

おすすめの仕方がシンプル!! EDIFICE京都店のコメントです。それもこれも“スタンスミス”という主語に詰まっているのでしょう! 共通の「ほどよく違う」とはいきませんが、あえて言うならヒールパッチがグリーンでなくネイビーである点がポイント。やや攻めの姿勢を見せるなら新作のんスタンスミスをどうぞ!

TAG
SHARE ON