ファッション
2020/2/23 10:00

いま買いたい、センスを感じる小物4品。

いま買うなら服より小物

季節の狭間って何を買うべきか定めづらいものです。「まだ欲しい春物のイメージが湧かない」という方も少なくないかと。そんな時にこそ目を向けたいのは、服ではなく小物です。いつもの服が際立つ、“センス良し”な小物をプロのショップスタッフが4品選んでくれました!

 

質で差が出る無地ニットキャップ

normal_98593943-1

 

ADAM ET ROPE’ HOMME ¥6,380(ADAM ET ROPE’ ルクア大阪)

まずは万能選手、無地のニットキャップから。素朴なアイテムだけに、質で差が出やすい側面もあります。〈バトナー〉のそれは日本ではすでに希少な製法で作られており、ファクトリーブランドらしい品質の高さが全面に出ています。形よし、クオリティーよし。そんな無地ニットキャップは意外と出会えないものですよ。

 

センスのあるアクセント

normal_98593943-1

 

YSTRDY’S TMRRW – TWILL PALACE CAP ¥12,100(tate)

最近注目のドメスティックブランド、〈イエスタデイズトゥモロー〉がヘッドウェアブランドである〈カムズアンドゴーズ〉に製作を依頼した、コットンとナイロンの混紡素材を使用した6パネルキャップ。形のよさとやや大きめのツバ、宮殿の刺繍がポイント。トータルで“センス良し”です。ストリートすぎないテイストなので、キレイめのスタイルにもハズしとしても取り入れやすいかと。

 

靴下で取り入れるトレンド

normal_98593943-1

 

ROTOTO ¥1,980(raff)

昨年あたりからジワジワきているタイダイ柄。Tシャツやスウェットなどのトップスで取り入れるのが主流ですが、〈ロトト〉は靴下にあしらうというセンスの良さ。これはなかなかお目にかかれない代物です。せっかくなので九分丈パンツと足元を彩るパートナーとしてどうぞ。ハイゲージ編み、防臭効果もあり、履き心地、機能性もバッチリ。

 

そろそろアクセもチェック

normal_98593943-1

 

ARGENT GLEAM ¥25,300(Argent Gleam)

最後はアクセサリー。バングルでございます。今というよりも夏のイメージがあるアイテムですが、チェックは早くても損なしです。〈ARGENT GLEAM〉の一品は、小ぶりな大きさ、シンプルな色でいやらしさがないながらも、独特なデザインでしっかりと存在感があります。同シリーズでリングやネックレスなどもあり、合わせてもオススメです。

TAG
SHARE ON