ファッション
2020/2/28 17:00

注目の「タイダイ柄」。初挑戦するならソックスがおすすめです。

昨年より注目度が高まっているタイダイ柄。色物が気になる春夏は特に取り入れたい気分です。

しかし問題なのはその派手さ。そのド派手さには、少なからず抵抗を感じてしまう方も多いはず。

今回はそんな方に、ソックスでの取り入れをご提案。決して目立たないけど目に入る。そんな塩梅なら、ハードルが低く見た目にも洒落てます。

 

まずはダークトーンで

 

normal_98593943-1

 

ROSTER ¥1,760(JOURNAL STANDARD 福岡店)

タイダイ柄と一口に言っても、色のトーンや柄のテイストは千差万別。〈ロースター〉の一足は、比較的抑えめなダークトーンだからハードル低め。お初な方にもオススメです。その使いやすさがゆえ春夏のみならず、オールシーズンでもいけちゃいそう。

 

ウキウキな夏希望

 

normal_98593943-1

 

universal overall-TYEDIE SOCKS ¥880(COPER)

これぞタイダイ。ハイトーンで鮮やかな色味が夏にピッタリなのは、〈ユニバーサルオーバーオール〉。長めの丈感がショーツとの相性◎。さらにはソックスを履いたままサンダルに合わせてがっつり見せてもイケてるかと。一見やりすぎに思えるかもしれませんが、それが意外とまとまるのはきっと夏のせい。

 

性能にも配慮

 

normal_98593943-1

 

ROTOTO ¥1,980(raff)

柄ものの魅力はもちろん見た目。しかしクオリティーにも配慮したのが〈ロトト〉です。糸そのものに天然有機系デオドラント加工を施し、防臭効果を付与。ハイゲージ編みなので肌触りもよく、質的にも申し分なし。上記2つに比べると控えめな柄なので、九分丈スラックスなどでチラ見せして。

TAG
SHARE ON