ファッション
2020/3/2 20:30

「ナイロン素材の軽いアウターが欲しい!」2月のファッションお悩み相談室〜VOL.14〜

2月のファッションのお悩み相談室

一年でもっとも消費者意欲指数が落ち込む2月に突入しました。が、今日もユーザーからお悩みが投稿され続けています。

今回のテーマは「ナイロンアウター」。春先の防風対策に一役買ってくれるアウターを紹介していただきました!


Q.「ナイロン素材の軽いアウターが欲しいです。着心地の良い物ありますか?」

 

normal_98593943-1

 

A.モダンな都会派ハイテクコートで決まり!

ADAM ET ROPE’ 渋谷パルコ
機能性抜群都会的アウター、着心地も添えて。と言わんばかりの商品のご紹介です。文字通り、機能性抜群。軽くて羽織りやすい。そして着心地もきちんと添えられております。モダンでシンプルなデザインに合わせ、現代的な丈感や素材でまとめられております。(ADAM ET ROPE’ / ¥29,700)

編集部ゆうやの一言

先日アパレルの生産をやっている友人と飲んだのですが、今の日本のメンズ市場は「機能性」のトレンドがずっと続いているのだとか。「機能性」という言葉だけ聞くと合理的で少しつまらない感じもしますが、イージーケアだったり、撥水・透湿性だったりの機能はやっぱりあると便利です。

そのトレンドに伴い、アイテムのバリエーションが増えているのも良いことかなーと。少し前だとナイロンアウターといえば、マウンテンパーカーやアノラックくらい。今はそれ以外のアイテムも確実に増えています。

今回提案してもらったコートもそう。超軽量の高密度タフタに、小松マテーレのサイレントコーティングを施すことで、防風性、透湿性、撥水性、防シワ付きという至れり尽くせりっぷり。おまけにデザインも面白い! モチーフはスウェーデン軍のコールドウェザーパーカ−とのことで、外付けのポケットがデカい(笑)。こういったアイテムが出てくると、機能性=つまらないなんて認識も改めていかねばな…と思います。

TAG
SHARE ON