ファッション
2020/3/28 10:00

「一枚でも透けない、袖リブ付きのロンTは?」3月のファッションお悩み相談室〜VOL.12〜

3月のファッションのお悩み相談室

新年度を目前に控えた3月。いつもの身だしなみも入念に点検しておきましょう。あなたのお悩みにプロのショップスタッフがお答えします。

今回のテーマは「一枚でも透けない、袖リブ付きのロンT(20代男性)」。


Q.「袖にリブのあるロンT。一枚でも透けないやつをお願いします。」

 

normal_98593943-1

 

A.7オンス以上なら一枚でも安心です。

HUNKY DORY NAGOYA
しっかりと肉厚な7オンスヘビーウェイトボディーのアメリカ製Tシャツです。(Champion / ¥7,590)

編集部ゆうやの一言

個人的にもいろいろTシャツは着てきましたが、結論6オンス以上なら透けは気にならず、7オンスまでいけばほぼ透けをシャットダウンできます。保険をかけて8オンス(キャンバーのマックスウェイトとか)という選択もアリかもですが、着心地とのバランスを取るならやっぱり7オンスまでかなーと。

で、7オンスのTシャツとして最もメジャーなのが、今回スタッフから提案された〈チャンピオン〉のテンイレブン。ドライな肌触りで丈夫なUSAコットン、両サイドに縫い代が無い丸胴仕立て、ゆとりのあるボックスシルエット…とまさに王道を地で行く“ザ・アメリカ”な一枚(ちなみに糸、生地、縫製も全てMADE IN USA)。

そして、ちゃんと袖リブが付いているというのも大事なポイントです。オーバーサイズで着たときはやっぱり袖に溜まりがあった方がカッコいいですから。春に一枚で着られるロンTをお探しの方はぜひ。

TAG
SHARE ON