ファッション
2020/3/29 22:30

チラっと見えたときにカッコいい、小洒落たソックス5足。

オシャレな人はチラッと見える靴下もカッコいい。

日常生活でも、意外とチラ見え率が高いソックス。失敗したくなかったり、とにかく数が欲しかったりという場合には、スニーカーと相性の良い白無地のチューブソックスが無難ですが、既にそれは持ってるんだよな〜という人は柄や無地系ソックスに挑戦してみません? 今回はソックスで遊びたい人に向けに、オススメ5足をご紹介。

 

レベル1.ライン&ロゴ入りのソックス

 

normal_98593943-1

 

DROLE DE MONSIEUR ¥3,850(JOURNAL STANDARD 福岡店)

まずは初級編、白のライン&ロゴソックスです。フレンチ・ストリートブランド〈ドロール ド ムッシュ〉の一足は、ロゴプリントの位置が絶妙。イスに座ったときなどに、フルレングスのパンツからロゴが少しだけ見える位置です。しっかり見せたいときはワイドクロップドと合わせましょう。

レベル2.スラブソックス

 

normal_98593943-1

 

Mauna Kea ¥1,100(HUNKY DORY NAGOYA)

白無地やカラーソックスや、柄物が苦手な人にちょうどいいのが、スラブソックス。ナチュラルな雰囲気なので、ハイテクスニーカーではなく、ローテクスニーカーと合わせるのがオススメ。筆者も愛用している〈マウナケア〉の一足は綿麻素材で蒸れにくく、春夏シーズンは重宝してくれますよ。

レベル3.タイダイソックス

 

normal_98593943-1

 

JOURNAL STANDARD ¥1,760(JOURNAL STANDARD 福岡店)

「もうちょっと攻めたい」というなら、トレンドのタイダイを取り入れてみましょう! 色物ソックスは難しそうに見えますが、黒スニーカー(ホカ オネオネとか)となら意外と合わせやすいです。カラーは定番のイエロー・グリーン系が◎

レベル4.ドリップデザインのソックス

 

normal_98593943-1

 

LIXTICK × ADAM ET ROPE’ ¥3,080(ADAM ET ROPE’ 渋谷パルコ)

さり気なく見え隠れするドリップが可愛らしい〈リックスティック〉の一足。通常は白ベースにカラードリップの組み合わせですが、〈アダムエロペ〉の別注ソックスは逆パターンというのが面白い! 3パックなのでお得感もアリ。

レベル5.謝謝ソックス

 

normal_98593943-1

 

shei shei co.LTD ¥1,870(JOURNAL STANDARD 福岡店)

ストリートなソックスが欲しいなら 〈シェイシェイ〉。チャイニーズ・カルチャーを感じさせるアングラなグラフィックがめちゃくちゃにクール。編集部おしゅんのように、パンツを捲し上げて見せるのもカッコいいかと。

TAG
SHARE ON