ファッション
2020/4/3 18:45

4月のファッションお悩み相談室〜VOL.1〜

4月のファッションのお悩み相談室

何はともあれ、4月です。春の浮かれた気分に浸れる状況ではありませんが、警戒するだけでなく、どこかで気晴らしも必要。あなたのお悩みにプロのショップスタッフがお答えします。

今回のテーマは「大人っぽいパーカー(30代男性)」。着実に着用者が増えている(気がする)あの素材を使ったパーカーがアンサーのようです。


Q.「大人っぽいパーカーが欲しい」

A.肌触りとシルエットがすごいんです。毎日10数点以上、店舗、通販で売れているパーカーです。

JOURNAL STANDARD 京都店

「パリッとした恰好をしたいけど、ジャケットやシャツを着るほどじゃない」。そんな時にピッタリです。ダンボールの断面のような構造を持つ生地は独特の厚み・ハリがありながら、肌触りはツルっと柔らか。ゆったりとしたボックスシルエットは、カジュアル過ぎないギリギリの仕上がりです。メンズ表記ですが、レディスの方々にも絶賛の声を頂いており、毎日10数点以上店舗、通販で売れています!


編集部おすぎの一言

個人的に、スウェットはコットンをメインに使った生地のもの以外は選びません。ただ最近街中でちらほら見かけるのが、上記のポリエステルをメインにした“ダンボール生地”のスウェットを着ている人(主に渋谷付近)。

生地には独特の光沢感があるので、やや遠目で見ても「あ、あのスウェットなんか違う」と気づくものです。そして、普通のスウェットには出せない、その軽やかな雰囲気を「ちょっといいな」と思っている自分がいる。あまり意固地にならずに、そろそろ“スウェット=コットン”という思い込みを捨ててみてもいいのかも。ニュアンスが違うベージュ主体で4色を揃えるカラバリもセンスいいなあ。

TAG
SHARE ON