ファッション
2020/4/13 17:00

【編集部がいま欲しいもの】家でゆったり着れるシャツ

快適な部屋着(notパジャマ)、テレビ会議で映えるトップス、室内で温度調節しやすいカーディガンetc…。想像以上に長くなりそうな外出自粛生活のため、いま欲しい服も一ヶ月前とはすっかり変わりましたね。

個人的にはリモートワーク生活感もそろそろ一ヶ月。最低限必要なものもぼちぼち揃ってきたということで、いつもとは少し違うものに惹かれ始めました。最近、特に気になってるのは家でもゆったり着られる&テレビ会議映えもするシャツ。普段外でもシャツは滅多に着ないのですが、やはり生活が変わると着る服も変わるものだなーと。

気持ちも沈みがちな昨今だからこそ、ファッションで気分転換するのもいいかもしれません。FACYでいま気になるシャツを集めたので、お家時間を快適にしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

\記事をまとめた人/

編集部も今や全員すっかりテレワーク。最近はコミュニケーションを取りやすくするためにdiscordというボイスチャットアプリ(元々はオンラインゲーム用のアプリらしい)を導入。このおかげでお家の中でも会社で雑談しながら仕事する的な疑似環境がつくれました。部署内でコミュニケーションを取れなくて困っている方々、オススメです。

 

お家でリゾート気分を味わえます

 

normal_98593943-1

 

re:tack ¥21,780(OUTPUT)

モデル・俳優の岩崎拓馬氏がスタートした新ブランド〈リタック〉の開襟シャツは、骨太な筆者でもゆったり着られるほどのルーズなシルエット。写真では伝わりにくいですが、着ると肩は結構落ちます(袖丈も肘が隠れるくらいある)。元々リゾートを意識して作られたアイテムなので、お家でリラックスしたいときにもぴったりです。

7分袖は手洗いするときに便利

 

normal_98593943-1

 

CONFECT ¥25,300(CONFECT 表参道店)

皆さんも手洗い・うがいは徹底しているかと思いますが、手首を洗うときに服の袖まで濡らしちゃうことありません? それに毎度袖をまくるのも面倒だし、今だからこそ7分袖って良いなーと思うんです。〈コンフェクト〉のシャツはゆったりしたシルエットだから、部屋で過ごす時にも締め付けがなくリラックスできるのが良し。ちなみに、本来柄を出すジャガード織機であえて無地を作ったという珍品っぷりも唆ります。

お家時間で需要が高まりそう?

 

normal_98593943-1

 

ギリシャ軍デッドストック ¥9,350(ROL)

巷でもちょくちょく見かけるようになったスリーピングシャツ(軍モノのパジャマ)も、お家時間で需要が高まりそうな予感。と思ったけど、やっぱりちょっとニッチかもしれません…(笑)。ただ、個人的にはカラーやデザインが面白いし、価格も手頃だから気になる存在。こちらは60~70年代のギリシャ軍のシャツ。珍しいピンクベージュというカラーに、サファリジャケットっぽいデザインがかわいいです。

テレビ会議では伝わりにくいけど

 

normal_98593943-1

 

SOWBOW ¥26,400(WEEKENDER SHOP)

テレビ会議では服の作りの良さや細かな織柄などは伝わらないわけですが、やはり作りのいい服というのは着てると不思議と気分を高揚させてくれるんですよね。〈ソウボウ〉の定番“蒼氓シャツ”は、イタリアンカラーをベースにした衿、ドレスシャツのような細かなステッチなど、作りが非常に美しい。家で着るにはリッチかもしれないけど、外を気軽に出歩けないご時世、こういうシャツでテンション上げるのもよくないですか?

※新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の状況を踏まえ、一部店舗で臨時休業が行われています。それに伴い、FACYでは一時的に臨時休業店舗を非掲載にしております。一部店舗へのリンク等が機能しない場合がございますのでご注意ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

TAG
SHARE ON