ファッション
2020/4/20 17:00

家でもタフな方が使いやすい? いま気になるボトムス3本

ボトムスはテレビ会議で見えないから、スウェットパンツでもOKだけど…。

テレワーク生活を1ヶ月続けた上で気づいたのが、意外と家でもタフなパンツの方が使いやすいこと。ソファーや椅子にずっと座って仕事するから、パンツによってはすぐ毛玉ができちゃう。意外とデニムや軍パンなんかの方が仕事はしやすかったり(個人的にタイトなパンツはNGですけどね!)。ということで、今回はいま気になっているタフなパンツをまとめてみました。

 

\記事をまとめた人/

最近の一番の悩みはランチを作るときに、仕事着が汚れてしまうこと…。料理するたびに着替えるのも面倒だし、カッコいいエプロンを探し中です。現段階での候補は目黒の雑貨屋〈VOIRY〉のオリジナルか、〈Carhartt〉のワークエプロン。どうせなら気分も上げてくれるものが欲しいからちょっと奮発してもいいかな?

 

1.〈ナウン〉のワークなデニム

 

normal_98593943-1

 

N.O.UN ¥16,500(ZABOU)

雰囲気良し、値段良しな〈ナウン〉こと〈ネセサリー オア アンネセサリー〉の新作デニム。70年代のアメリカンワークウェアをイメージし、デイリーな雰囲気に仕上げた一本。生地はやや軽めの12オンスで、ワンウォッシュ済みだから穿き始めから柔らか。家でガンガン穿いて色落ちを楽しむのも乙ですね。

2.〈クロ〉のワイドテーパードデニム

 

normal_98593943-1

 

KURO ¥19,800(KURO TOKYO)

伸張率160%のモンスターストレッチシリーズがおすすめ!」と言いたい気持ちをグッと堪えて、今回はアンダースデニムの方をセレクト。このデニムはメンズではなくレディースをベースにデザインされたという変わり種で、わたり幅広め、股上深めのゆるいシルエットが良いんですよね。スタッフ曰く「シルエットは昔の701(いわゆるモンローデニム)」とのこと。通好みかもしれませんが、好きな人にはとことんハマる一本です。

3.〈フランス軍〉の名作チノパン

 

normal_98593943-1

 

FRENCH ARMY M-52  ¥15,950(ROL)

ワイドパンツの流行で近年さらに人気が高まっている〈フランス軍〉のM-52。ドカッと太いシルエットとロールアップした感じのバランスが非常に良い名作ミリタリーチノです。黒染めモデルは雰囲気があるのはもちろん、汚れを気にしなくていいのも良い(笑)。ちなみに年々値上がりしているので、そろそろお手頃な価格ではなくなるかも…。

※新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の状況を踏まえ、一部店舗で臨時休業が行われています。それに伴い、FACYでは一時的に臨時休業店舗を非掲載にしております。一部店舗へのリンク等が機能しない場合がございますのでご注意ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

TAG
SHARE ON