ファッション
2020/4/24 10:00

おうち時間のお助けアイテム。ちょっと良い「ご近所履きシューズ」集めました

もはやメインになっている?ご近所履きシューズがアツい!

テレワーク生活で外へ出かけるのは、コンビニやスーパー、ドラッグストアくらい…。こんな生活をしているせいか、今まではサブ的だったご近所履きシューズが今やメインばりの活躍を見せています。

メイン並とはいかずとも、この機会にご近所履きシューズの予算もちょびっと上げてみるのもよさそうです。編集部のおすすめシューズを集めたので、おうち時間をもっと快適に過ごしたい方はぜひ参考にしてみてください!

 

1.楽だけどカッチリ見えするミュールスニーカー

 

normal_98593943-1

 

SLACK FOOTWEAR ¥9,680(OUTPUT)

まずは〈スラック フットウェア〉から、今シーズン注目のミュールスニーカーをピックアップ。レザースニーカーとサンダルを組み合わせたデザインは、楽に履けて見た目はちょっぴり上品。素足でも履けるように吸収性・通気性があり、伸びにも強い綾織のライニング材を採用しています。またインソールにはクッションの効いた起毛素材を使用し、内部で滑らないように考慮しているのもグッドです。また、アッパーのストラップでフィット感を調整できるからすっぽ抜ける心配もなし! おうちはもちろん、オフィス履きとしても活躍してくれそうな予感。

2.リゾート気分を味わえるコラボスリッポン

 

normal_98593943-1

 

cal o line × manebu  ¥17,600(encinitas)

「今年の大型連休は旅行に行けない…」とガックリきている方、せめて足元だけはリゾート気分を味わいませんか? おすすめは“ビーチサイドで履く大人のシューズ”をイメージして作られた〈マネブ〉と〈キャルオーライン〉のコラボスリッポン。オールブラック&スウェードレザーのシックなデザインなので、ビーチ以外にももちろん合います。また、ヒールが踏み履き仕様というのも◎

3.レザーシューズとサンダルのハイブリッド

 

normal_98593943-1

 

RAINBOW SANDALS ¥16,280(HUNKY DORY NAGOYA)

サーフ系のシューズってデイリー使いとしても楽なものが多いんですよね。代表的なのは〈レインボーサンダル〉のモカシュー。丸みを帯びたクラシックなアッパーとグリップ力の高いオリジナルアウトソールを組み合わせた、素足で履けるサンダル型シューズです。履き始めから柔らかいヌバックレザーですが、時間が経てばさらに馴染んでいき、「一年経つ頃には極上の履き心地で手放せなくなってしまう」のだとか。ちなみにローファータイプも展開あり。

4.ソックスと合わせて履きたいテックなサンダル

 

normal_98593943-1

 

DESCENTE x SUICOKE ¥30,800(WEEKENDER SHOP)

秋〜春までのご近所履きではソックス×サンダルもポピュラー。ただサンダルによってはへんてこな感じにもなりかねないので、〈スイコック〉と〈デサント〉のコラボサンダルのようにソックスと相性の良い一足があると便利です。アッパーがテックなデザインだからか、素足よりもむしろソックスの方がカッコよく見えるから不思議。履き心地に関しては周知の通り。ご近所への買い物だけでなく、散歩するときにもぜひ。

※新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の状況を踏まえ、一部店舗で臨時休業が行われています。それに伴い、FACYでは一時的に臨時休業店舗を非掲載にしております。一部店舗へのリンク等が機能しない場合がございますのでご注意ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

TAG
SHARE ON