ファッション
2020/5/14 20:30

やっぱり頼りになるロゴT。映えない編集部員が5枚選びました。

「1枚で着れる白orブラックtシャツを探しています。無地かロゴ付であればワンポイントがよいです(20歳男性)」

いやはや、全く同じ心境です。

現在「編集部の私服お届け」という企画を進行しておりまして、嫁に協力を依頼して自宅周辺でいざ撮影に臨んだところ、「え? その格好で撮るの?」と強めの疑問符を投げかけられました。つまるところ、無地Tでは「映えない」とのこと。とはいえリアルなところをお伝えしたく、強行突破したのですが(5/13公開予定)。

ということで日本各地で続々と夏日を観測する今、早急にロゴTの拡充が待たれます。FACYで見つけたおすすめは下記5枚。

 

\記事をまとめた人/

FACY編集部、おしゅん

夏といえば決まって白の無地T。今年もすで3枚補充しクローゼットでスタンバイさせているが、上記の一件で思いのほか写真で映えないことに気づく。目下「いいね!」をもらえるロゴTを鋭意探索中。

タフな男、発見

 

normal_98593943-1

 

Carhartt¥3,850(ROL)

カニエ・ウェストが着用して以来、急に気になり出した〈カーハート 〉。ストリートシーンでは無くてはならない存在ですが、もとを辿ればワークウェアブランド。うん、定番のTシャツですが、やっぱりいいですね。タフな男を気取ってスーパーの買い物もこなしましょう。

このセンス、ナイスです

 

normal_98593943-1

 

NICENESS ¥14,300(LICLE)

通称“ゴツナイキ”を彷彿とさせるオリジナルフォントを配置したのは〈ナイスネス〉。多色使いのサイケデリックなカラーリングですが、マーブル調ゆえ取り入れやすいのがポイント。色褪せたデニムにさらっと合わせるだけでコーディネートを成立してくれる、ナイスな一枚です。

「Abbey Road」

 

normal_98593943-1

 

CHRISTOPHER BROWN ¥8,580(ROL)

物足りなさは有名アーティストで補うのも一つの手。こちらは、イギリスを代表するイラストレーター、CHRISTOPHER BROWNによるプリントT。4人が縦一直線に並んで歩く姿は…バックの「B」の文字でもお分かりになるでしょう。これを着てゆるっと横断歩道を渡りましょう。

季節感のあるほぼ無地T

 

 

Gymphlex ¥6,380(BORN FREE MEGA STORE)

ほぼ無地T。ですが、ポケットとミニタグがあれば怖くありませんね。しかもこちら、見た目はコットンライク、実はポリエステルを使った一枚。そのため軽量で、これからの季節にうれしいドライタッチな生地感が特徴です。画像のトープが個人的には一押しですが、定番のホワイト・ブラックもご用意あり。

旅に連れて行きたいバリューセット

 

normal_98593943-1

 

THOUSAND MILE ¥9,900(SEPTIS)

カリフォルニア州サンディエゴでライフガード達によって設立されたアウトドアブランド〈サウザンドマイル〉。快適さをもたらす速乾性やストレッチ性などの機能性は出自の通り。驚くべきは、パンツもバッグもついた脅威の3点セットであること。これはもはや牛丼3点セッ(ry。「VACATION SET UP」の名の通り、この騒動が落ち着いた日にはバッグに詰め込んで旅行に行きたいですね。

TAG
SHARE ON