ファッション
2020/7/26 10:00

「アメカジに合う時計が欲しい」7月のファッションお悩み相談室〜VOL.8〜

7月のファッションのお悩み相談室

夏だ!海だ!バーベキューだ! と叫びながら遊びたいところですが、昨今の状況を考えるとまだまだ安心はできません。ただ、せめて気持ちとファッションくらいは夏らしく陽気にいきたいもの。ファッションの悩みもパッと解決して、楽しく夏を楽しみましょう!

今回のテーマは「アメカジに合う時計(30代男性)」。


Q.「アメカジに合う時計が欲しいです」

A.ブライドルレザーバンドのミリタリーウォッチがおすすめ

Lampa
1970年代のミリタリーウォッチをモチーフにしています。イカ針やドーム型の風防デザインを採用しアンティーク感を演出。ウォッチベースにはSedgwik社のブライドルレザーを使用しています。個人的にもかなりお薦めなので是非お試しください。(Mout Recon Tailor / ¥59,400)

編集部おすぎの一言

腕時計好きな方には怒られるかもしれませんが、個人的に腕時計で目が行くのは、フェイスではなくバンドの部分。そもそも、腕時計において主流とされているメタルバンドは、カジュアルな服と合わせると浮いて見えることがしばしば。

そんな中、まずバンド部分の存在感に目が行ってしまうのが〈マウトリーコンテーラー〉の一品です。時計の土台とも言えるウォッチベース部分に採用したのは、イギリスの老舗レザータンナーであるセドウィック社のブライドルレザー。

フェイス部分のこだわりはもちろんですが、あまり日の目を見ることがないバンド部分にここまで入れ込む腕時計はちょっと他に思いつきません。手元が目立つ季節だからこそ、なおさら気になる一品です。

TAG
SHARE ON