ファッション
2020/8/5 18:00

いま選ぶなら、どんなエコバッグ? セレクトショップおすすめ4品

レジ袋有料化にあたって注目が集まるエコバッグ。日常的に使うものだからこそ使いやすく、かつ洒落たものを選びたい! 今回は、セレクトショップおすすめのエコバッグをご紹介!

コスパの鬼バッグ

Johnbull ¥3,300(Johnbull Private labo 岡山店)

〈ジョンブル 〉の洋服で使われる強度のある生地を使用した、背景もエコなトートバッグ。約3,000円と手に取りやすいお値段ながら、長さの異なる2種類の持ち手、その根元にはリベットを打ち込むなど、普段使いに十分に耐える丁寧な作りが魅力です。そんな一品ゆえ、色・柄によっては在庫が欠けている人気ぶり。お早めにどうぞ!

カリフォルニアで買い物してきた?

 

normal_98593943-1

 

jackson matisse ¥8,250(encinitas)

ご機嫌なムード漂うエコバッグ。「CALIFORNIA」の文字は、さもローカルのお店で手に入れたと思わせる効果もアリ? いわゆるショッピングバッグの形を模しながら、頼れるキャンバス素材で実用性も加味した一品。

左利きにも優しい救世主

 

normal_98593943-1

 

LR-LIVERAL ¥7,040(Cedre Clothing Store)

日本の風呂敷をアレンジして左利きの方も使いやすいデザインに仕上げた一品。生地には完全防水素材を使い、雨の日も気にせず使えるのが魅力的です。穴のあいていない“ハードメッシュ素材”を使ったものもあるのでぜひともチェックを。

大人の洒落っ気ムンムン

 

normal_98593943-1

 

GEOFRE LONDON ¥17,600(EDIFICE天神イムズ店)

タウンユースも見越すなら、こんな一品を。華やかなイエローでファッショナブル! 立体的なパターンでしっかり実用的! レザーで溢れんばかりのお色気! …でもやっぱり色に抵抗が…なんて方は、定番のブラックをチェックしてみては。

TAG
SHARE ON