ファッション
2020/8/12 10:05

【Pick Up】今週気になったプリントT〜コーチェラフェス、ジョン・コルトレーン、ライ〜

白Tレビュー企画で無地Tはやり尽くした(と思っている)ので、8月からは毎週気になったプリントTをご紹介。期間は恐らく、夏の終わりが来るまで。2週目は音楽関係のプリントTをメインにピックアップ!

〈コーチェラフェス〉のフォトT

 

normal_98593943-1

 

JOHNBULL ¥6,380(Johnbull Private labo 博多店)

ロック好きなら「人生で一度は行きたい!」と思う、アメリカ最大級の野外音楽フェス〈コーチェラフェス〉。今年は新型コロナウイルスの影響で残念ながら開催中止となりましたが、せめてTシャツを着てコーチェラへの思いを馳せるのも悪くないのでは。フロントプリントだけでなく、バックプリントVer.も展開あり。

〈ジョン・コルトレーン〉のレコードジャケットT

 

normal_98593943-1

 

CONCORD × 10C ¥7,700(税込)

モダンジャズを代表するサックスプレーヤー〈ジョン・コルトレーン〉のレコードカバーデザインをプリントしたシリーズ。「SOUL TRANE」、「Coltrane」、「The Definitive John Coltrane On Prestige And River-side」と、聴けば気分のアガる名盤3枚がピックアップされています! カラーは白、黒の2色展開。

〈ライ〉×〈ビオトープ〉×〈10C〉のフォトT

 

 

Rhye × BIOTOP × 10C ¥8,250(税込)

先日、編集部おすぎが記事でべた褒めしていたカナダ出身のマイケル・ミロシュによるプロジェクト〈ライ〉と〈ビオトープ〉のコラボT。プリントされている写真は過去作のカバージャケット。これらの写真は全て、マイケル・ミロシュが撮影したというから驚きです…。モノクロの写真(「Woman」、「Blood」のジャケット)もありますが、個人的にはカラーver.を推したいですね。

TAG
SHARE ON